Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

老人介護 基本の“き”【飯田】

 

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2018年12月8日 開始:13:00 | 終了:16:00 | 開場:12:15
会場 飯田文化会館
長野県飯田市高羽町5-5-1[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 理学療法士/生活とリハビリ研究所代表 三好春樹
定員 80名
主催 株式会社雲母書房
受講備考 ※受講料は当日会場受付にて承ります
関連資料

概要

松本・飯田 開催!

NHK「なるほど!なっとく介護」でおなじみ!
三好春樹に学ぶ『老人介護基本の”き”』

~新しい認知症ケアと新しい介護技術を
     基礎の基礎から学んでみませんか?~

プログラム

  1. ◎食事、排泄、入浴ケアの基本
    お年寄りが心身共に落ち着いて生活するための基盤は、食事、排泄、入浴ケア。生活の場において介護が目指す方向性を学びます!

  2. ◎認知症ケアの基本
    医学から人間学のケアへ。問題行動はお年寄りからのメッセージ。認知症のお年寄りの気持ちとメッセージに込められた本当のニーズを学びます!

  3. ◎《実技》介護技術の基本
    腰を痛めない介護技術をマスターしよう! 身体を密着させた身体介助は腰痛の原因です。NHKでも大反響を呼んだ、お年寄りの残った力を最大限に引き出す、生理学に基づく“目からウロコの介助法”を学びます!

≪会場案内≫

【会場】
飯田文化会館 (会議室)
長野県飯田市高羽町5-5-1

【アクセス】
JR「飯田駅」より徒歩約10分

講師

  • 三好春樹

    理学療法士/生活とリハビリ研究所代表
    三好春樹

    1950年広島生まれ。血液型はA型。「オムツ外し学会」や「チューブ外し学会」を立ちあげて介護、看護、リハビリの枠を超えて日本全国で「生活リハビリ講座」を開催し、介護に当たる人たちに人間性を重視した老人介護のあり方を伝えている。 広島修道高等学校中退。1974年から、特別養護老人ホームで生活指導員として勤務後、文部省大学入学資格検定を経て、九州リハビリテーション大学校で学び、理学療法士として老人介護の現場で老人のリハビリテーションに従事する。1985年、広島に事務所を立ち上げ、東京、大阪、広島で「生活リハビリ講座」を開始。その後、事務所は、東京に移転、生活とリハビリ研究所と銘打ち、講座も札幌から沖縄までと拡大。「おむつ外し学会」、「チューブ外し学会」などを立ち上げるなど、聴講者や仲間もリハビリから介護、看護師、医師までに広がって、介護福祉の世界の新しい潮流を切り開いた第一人者。生活障害、関係障害など、新しい視点の提言も積極的に行っている。

別日の開催情報

現在開催中のセミナーはありません。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 働き方改革 

    最近チェックしたセミナー