Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

医療事故・紛争対応研究会 中国・四国セミナー in Okayama

看護師が行った胸骨圧迫に過失があった等として提訴され、医療機関が敗訴した裁判例で学ぶ、心肺蘇生の要点と、医療事故の法的責任の基礎

対象 医師看護師臨床検査技師医学生その他
分野 安全管理・医療事故
受講料 4,000円(税込)
開催日 2018年12月22日 開始:09:30 | 終了:16:15 | 開場:09:00
会場 岡山国際交流センター
岡山県岡山市北区奉還町2丁目2-1[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 医療事故・紛争対応研究会 パンフレットをご参照ください。
定員 350名
主催 医療事故紛争対応研究会
受講備考 会員4,000円(事前入会含む) 非会員5,000円(全て税込み)
30歳以下の正規課程の学生:無料(受付で学生証の提示をお願いします)
※当日申込(事前申込者のうち、参加費の未納者を含む)7,000円(研究会会員6,000円)
※当日参加されない場合でも、ご入金後の返金は致しかねますので、あらかじめご了承ください
※会員登録は下記、医療事故・紛争対応研究会ホームページからお願いします。
http://plaza.umin.ac.jp/dhsc/information/index.html
関連資料 パンフレット

概要

医療の現場で医療事故・紛争の問題について取り組む方々に対し、専門的な知識を広く提供することにより、安全・安心な医療の確保に寄与するために、セミナーを開催します。

講師

  • 医療事故・紛争対応研究会
    パンフレットをご参照ください。

    パンフレットをご参照ください。

別日の開催情報

現在開催中のセミナーはありません。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 人事評価 医師人事 自治体病院

    最近チェックしたセミナー