Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

身体拘束未実施減算に対応!!「高齢者虐待防止、身体拘束廃止」セミナー

今年の春から「身体拘束未実施減算」が強化されました。定期的な研修を事業所で実施していない場合も該当します。定期的な研修が実施できるよう資料もお渡しします。

このセミナーは受付終了しました。

開催日 2018年12月14日 開始:14:00 | 終了:17:00 | 開場:13:45
会場 幸せ介護研修室
大阪府箕面市坊島4-15-46[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 一般社団法人 幸せ介護創造ファクトリー 髙山 彰彦
定員 10名
主催 一般社団法人 幸せ介護創造ファクトリー
受講備考
関連資料

概要

平成30年の介護保険改正により、身体拘束廃止未実施減算の減算額が大きくなりました。
各事業運営者の方々にとっては大きな問題ではないでしょうか。

身体拘束廃止に向けての対策を講じていない場合に介護報酬が減額されます。
特に、従業員に対して「身体拘束適正化のための定期的な研修(年に2回以上)」が実施していない場合も同様に減算対象となります
研修を定期的に実施しようと思うと、準備や計画など負担が大きいです。
特に、研修を任されるスタッフの負担は想像以上です。
セミナー参加者には資料の配布も致しますので、各事業者の責任者やリーダーの方などにご受講頂き、自施設従業員へ研修を実施して頂くことが可能となります。
1回2000円と非常に安価な金額でセミナー実施をしておりますので、是非この機会にご受講下さい。
<内容>
高齢者虐待について
身体拘束について
高齢者虐待防止、身体拘束廃止に必要な考え方

講師

  • 髙山 彰彦

    一般社団法人 幸せ介護創造ファクトリー
    代表理事
    髙山 彰彦

    社会福祉士として相談員業務に従事した後、専門学校や短大の教員となる。
    いち早く、企業の介護人材育成が重要であると、大手介護事業所にて人材育成部を創設し、社内講師として介護人材の育成に長年携わる。
    管理職や中間管理職育成を得意とし、企業の組織作りやOJTの支援を実施。
    運動生体力学に基づいた独自の介護技術を考案し、介護技術のアドバイザーとしても人気が高い。
    著書「介護される人を大切にしたい 介護する人も大切にしたい あなたのための介護技術」平成30年2月 文芸社より出版

別日の開催情報

現在開催中のセミナーはありません。

レコメンドセミナー

もっと見る

    最近チェックしたセミナー