Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

ケア従事者のためのハラスメント構造の理解とその対処法【東京】

**

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2019年1月12日 開始:10:00 | 終了:16:00
会場 お茶の水ケアサービス学院
東京都千代田区岩本町1-10-3[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 日本ケア・カウンセリング協会 品川博二
定員 30名
主催 お茶の水ケアサービス学院株式会社
受講備考
関連資料 申込書

概要

セクハラ、パワハラの他に、さまざまなハラスメントの現象があります。そのハラスメントの構造をこの機会に学びませんか? そして、その抑止、対処法を講義と演習で、より深く学べるカリキュラムといたしました。本研修の目的・ねらいとして、ハラスメントを広くレジリエンス(折れない心)の視点から捉えなおします。ハラスメントの基本的理解(ストレス反応としてのハラスメント行動・「自他境界の越境」の意義と暴走の理解)、ハラスメント構造とその対処法(パワハラの理解と対策・セクハラの理解と対策)、ハラスメント行動のコーピングの基本を学んでいただきたいと思います。さらに、演習を通してセクハラ及びパワハラの防止策や、これらの対処方法を習得し、健全な事業所業務の一助にしていただければ幸いです。

プログラム

  1. ◎講義
    人間関係の原理的理解/自他境界の「越境」/セクハラ禁止の法的不整備/ハラスメント構造の基礎知識/ハラスメント抑止システム/対人リテラシー/他者援助と自己成長
    ◎演習
    「NOハラスメントのメッセージ」の体験的理解/パワハラ抑止サポート・ネットワーク/肯定メッセージ法

講師

  • 日本ケア・カウンセリング協会
    臨床心理士
    代表理事
    品川博二

    早稲田大学卒業後、東京教育大学(現、筑波大学)教育相談研究所にて臨床研修を終了。千葉県・磯ヶ谷病院心理室長を経て、2000年に内閣府認証・特定非営利活動法人日本ケア・カウンセリング協会を創立、同代表理事。これまでに東京学芸大学、目白大学大学院、千葉県医療技術大学校の講師を歴任、また横浜地裁の精神鑑定人も務める。現在、札幌学院大学社会連携センター講師。サイコオンコロジー(精神腫瘍)学会・日本カウンセリング学会・日本行動療法学会所属。現在、東日本大震災の復興に向けて、「もりおか復興支援センター」等への心理援助プログラムを実施中。(日本財団・三菱商事助成事業)。2018年3月まで、聖路加国際病院精神腫瘍科にて勤務。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 1日で学ぶ病院経営講座 組織を動かすための事務長リーダーシップ講座

    最近チェックしたセミナー