Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

【グループワークなし】データや数値の読み方と見せ方セミナー

検査や調査、実験で得られたデータや数値を使って、思っていることや考えていることを、上手に伝える方法を学びましょう。

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2019年2月13日 開始:13:00 | 終了:15:00 | 開場:12:50
会場 五反田駅前セミナールーム
東京都品川区東五反田5-22-37オフィスサークルN五反田[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 樋口研究室 樋口節夫
定員 10名
主催 樋口研究室のビジネスコーチング
受講備考 受講料は「税込」ですので上記以外の料金は発生しません。受講料のお支払い方法は、お申し込み後にお知らせする「受講票」に記載されておりますのでご確認下さい。
関連資料

概要

数字やグラフを見ると、理解できなくて、イヤになってくる方に、おすすめですのセミナーです。

データや数値は、それにどのような意味や傾向があるのか考え始めると、専門的な知識や経験が必要です。

それが理由で、頭が痛くなってきて「数字を見るのが嫌い」とか「数字を扱うのは苦手」といった声が多くなります。

このセミナーを受講することで、主任や係長、チーフ、マネジャーの育成を目的に、具体的なデータや数値の理解や表現のやり方を、手軽に学ぶことができます。

また、新聞やテレビ、雑誌、資料、パンフレットに書かれている数字や表、グラフが、真に意図している意味を、ピンと感じることが出来るようになると思います。

はじめに。
1.データや数値を活用した思いや考え方の伝え方。
2.データや数値の印象の与え方。
3.データや数値の上手な並べ方。
4.データや数値の増加や減少、維持など数字の扱い方。
5.データや数値に逆の印象の与え方。
6.データや数値の表現方法が見つからなくて困った時の対処のやり方。
7.さあ、練習してみましょう。
おわりに。

※このセミナーの内容は、若干変更になる場合がありますのでご了承下さい。
※このセミナーの演習は、個人による演習のみで、グループワークによる演習は、実施しません。

講師

  • 樋口節夫

    樋口研究室
    樋口節夫

    ■1993年に「樋口研究室」を設立し代表者に就任し、医療、看護、介護、情報処理、製造、流通、金融などの分野で、教育や実習、講演、著書の活動を開始する。
    ■日本アイ・ビー・エム株式会社に22年間勤務し、技術職(エンジニア)や営業職(セールス)、管理職(マネジャー)に対して、技術教育やリーダー育成を実施する。
    ■2007年に「合同会社ビューチェンジ」を設立し代表者に就任する。
    ■2010年に「株式会社ビューチェンジ」に体制変更し代表取締役に就任する。
    ■技術力にも強い。人間力にも強い。そして経営力にも強い。この三つがバランスしている人が一番強い。これを人材育成や教育のモットーとしている。
    ■著作多数。看護師長のアクション「読み手に分かりやすい議事録の書き方」 。ナースマネジャー「見える看護管理。可視化のススメ」 。電子書籍「人を育てなさい。そう言われたエンジニアが読む本」。その他。
    ■ホームページは、http://www.higuchi-lab.com ぜひ一度、ご覧ください。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 1日で学ぶ病院経営講座 組織を動かすための事務長リーダーシップ講座

    最近チェックしたセミナー