Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

肩関節機能障害とリハビリテーション〜乳がんに対する理学療法を中心に〜

乳がん術後にも肩関節の機能障害の治療が必要です

このセミナーは受付終了しました。

開催日 2019年4月28日 開始:10:30 | 終了:16:30 | 開場:10:00
会場 此花区民ホール
大阪府大阪市此花区四貫島此花区民ホール[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 岐阜大学医学部付属病院 理学療法士 永田 敏貢 先生
定員 40名
主催 EPoch
受講備考
関連資料

概要

乳がん術後にも肩関節の機能障害の治療が必要です

乳がんは女性のがんの中で罹患率の最も高いがんです。


近年は検診機器や技術の進歩により早期 発見、早期治療が可能となっています。


現在乳がん患者の生存率は上昇しており、今後リハビリ テーションの現場では乳がん患者に接する機会が増加することが予想されます。


そのためには肩関節の基礎知識と治療技術の習得が必須です。


あなたはきちんと肩関節の触診や治療ができますか?



このエポックセミナーを受けると・・・

肩関節の基礎解剖と運動学を理解することができます。


乳がんの基礎知識を学ぶことができます。


肩関節の術後のリハビリについて理解することができます。


肩関節の可動域制限についての治療方法を理解することができます。



実技を交えた肩関節の治療を学ぶことができます。

このセミナーでは乳がんの疫学や病態、手術治療などの基礎知識と
リハビリテーションにおける理学療法時の治療操作やリスク管理、精神面への配慮などを伝達します。


治療操作やリスク管理は術式により異なり、関節への影響としては特に肩関節の可動域制限に注 意しなければなりません。
今回は特に肩関節の操作を中心に実技を行います。


また、乳がんに限 らずがんに罹患した患者は自身の疾患に対する知識も少なく、
受容し切れないまま治療が開始さ れることも少なくありません。
そのため、リハビリテーションを進める過程において必要となる 精神的な配慮などについてもお話しさせていただきます。

プログラム


  1. ・肩関節の基礎解剖と運動学
    ・乳がんの基礎知識とリハビリテーション
    ・肩関節術後の触診と治療

    ※本セミナーは実技を中心に治療方法を学びます。

講師

  • 岐阜大学医学部付属病院 理学療法士
    永田 敏貢 先生

    岐阜大学医学部付属病院 理学療法士

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 1日で学ぶ病院経営講座 2020年度改定コンサルタントの視点解説講座

    最近チェックしたセミナー