Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

【東京】平均改善額41,720千円のコスト削減 無料体験プレセミナー(5/24 ac)

「コスト管理マイスター養成講座」を無料体験!

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2019年5月24日 開始:16:00 | 終了:17:30 | 開場:15:30
会場 日本経営セミナールーム(東京)
東京都品川区東品川2-2-20天王洲オーシャンスクエア22階[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

※本講座「結果にコミットするコスト管理マイスター養成講座」の申込が定員に達し次第、プレセミナーの申込状況に関わらず募集を終了いたします。
ぜひ早めの日程でお申込ください。
※本講座内容は「関連資料」のPDF「本講座パンフレット」にてご確認いただけます。
講師 株式会社日本経営 鬼丸 敬
定員 10名
主催 株式会社日本経営 NKアカデミー
受講備考 【企業の方はご参加いただけません。ご了承ください】
関連資料 本講座パンフレット

概要

とある病院の、A院長の話です。
今のところ患者数は増えているが、将来のことを考えるとさらなる経営改善をしたい。そう考えて、各部門の担当者にコスト(経費)の削減を指示しました。
しかし、事務部門からは「価格交渉なんて無理!現場が不満だらけ。院長が主導して」と反発され、診療現場は「コスト削減なんて、こっちの負担が増えるだけ」と動こうとしません。
そんな時、目に入ったのが一枚のチラシ。「病院のコスト削減は、マイスターが推進する時代に!『結果にコミットする コスト管理マイスター養成講座』」
コミットって言ったって、そううまくいくのか?と思いつつもダメで元々、このまま進めるのは限界があると、唯一の理解者であったB課長に参加してもらうことにしました。
具体的な分析・改善方法や、各部門への効果的な働きかけ方を学び、受講中から積極的に改善に向けて動き始めたB課長。
半年の講座が終わる頃には、数千万円のコスト削減を実現したのです。

こんな方におすすめ

  • コスト削減をお考えの病院の院長、事務長、購買担当者の方

プログラム

  1. 病院経営悪化の要因とは
  2. 高コスト体質病院の特徴はこれだ
  3. 自院のコスト構造はどうなっているのか
  4. コスト削減がうまくいかない理由を考える
  5. コスト削減4つの課題

受講されることで得られる効果

  • 第1期参加病院の平均コスト削減額 41,720千円!!

前回参加病院(50音順)

岩見沢市立総合病院 管理経営係 主事
医療法人社団親和会 衛藤病院 管理本部 主任補
NTT東日本札幌病院 企画担当 主査
社会医療法人加納岩 加納岩総合病院 庶務課 副課長
社会医療法人壮幸会 行田総合病院 経理課 室長
医療法人寺尾会 寺尾病院 医事課長
広島大学病院 病院長

受講者の声

「コスト適正化は活動した分だけ効果が出ます。内にも外にも良い仲間を増やすことが必要だと思いました。受講中は皆さんの取り組み発表や成果を楽しみにしていました」

「部署内だけでなく、他部署とのコミュニケーションが非常に大事だということがわかりました」

講師

  • 鬼丸 敬

    株式会社日本経営
    コスト・収益改善コンサルタント
    鬼丸 敬

    株式会社日本経営へ入社後、ヘルスケア事業部にて医療機関の経営・収益改善コンサルティングに従事。
    現在では、医療機関・介護福祉施設における、コスト削減・適正化の支援を中心に活動している。
    比較検討対象のベンチマークを有していない地域、各種項目についても先駆者として研究、分析を行っている。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 1日で学ぶ病院経営講座 訪問看護ステーションを戦略的に活用する講座

    最近チェックしたセミナー