Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

多変量解析入門  ~主成分分析、Rでの実習、PLS回帰など基礎から応用まで~

【情報機構】

開催日 2019年8月22日 開始:12:30 | 終了:16:30 | 開場:12:00
会場 渋谷区文化総合センター大和田学習室2
東京都渋谷区桜丘町23-21[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社 山本博之 氏
定員 30名
主催 株式会社 情報機構
受講備考 1名41,040円(税込(消費税8%)、資料・昼食付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,240円
*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引

以下、申込要領をご了承のうえお申込み下さい。

<申込要領>
※受講料のお支払いは、原則として開催日までにお願いいたします。
  当日会場でのお支払いも可能です(請求書に同封の振込連絡書にてその旨ご連絡下さい)。

※申込後、ご都合により講習会に出席できなくなりました場合は、代理の方がご出席ください 。
 止むを得ず欠席の場合、弊社事務局迄ご連絡下さい(受付時間9:00-17:00)。
 以下の規定に基づき、料金を申し受けます。
 開催日から逆算(土日・祝祭日を除く)して、
  講座5日前以前での欠席のご連絡:受講料は頂戴いたしません
  講座3日前~4日前での欠席のご連絡:受講料の70%
  講座当日~2日前での欠席のご連絡:受講料の100%
  セミナー開始後のご連絡なき場合の欠席:受講料の100%

※最小催行人数に満たない場合等、事情により中止になる場合がございます。
   講座の中止・延期に伴う、会場までの宿泊費・交通費等(キャンセル料含)の補償は
   致しかねますのでご了承ください。

詳細はhttps://johokiko.co.jp/seminar_medical/AA190870.php
関連資料

概要

■講座のポイント
化学・生物分野では、『変数の数』が『サンプルの数』より多いデータセットを扱うことが多く、このような場合には、特にデータの可視化が有効です。そこで本講座では、多変量解析の中でも、特にケモメトリックス分野で広く用いられている主成分分析とPartial Least Squaresについて、データの可視化と因子負荷量を用いた変数選択の方法を中心に紹介します。またRを用いた実習を行います。

※本セミナーでは、Rの基本的な使い方についてPC演習を行います。
 PCのご持参が難しい場合は、お申込み時に選択欄から『PC貸出』を選択ください。
 7,560円(税込)にて貸出致します。
 PCの貸出は原則として1週間前までにお申し出ください。

■受講後、習得できること
・主成分分析とPartial Least Squaresの理解
・データの可視化と因子負荷量を用いた変数選択
・『変数の数』が『サンプルの数』より多い時の注意点
・Rを使って自分で解析できる
・多変量解析が使用されている論文が理解できるようになる

■講演中のキーワード
・ケモメトリックス
・多変量解析
・機械学習
・メタボロミクス
・バイオインフォマティクス

プログラム

  1. 多変量解析とは
      多変量解析の概念・イメージ・考え方
      データの効果的な利活用(課題抽出~解決まで)
      期待する結果に持って行くための解析方法
      データの解釈
  2. ケモメトリックスとは
      生物・化学分野での解析例
      『変数の数』が『サンプルの数』より多いデータの解析
  3. Rの基本的な使い方(PC実習)
  4. データの可視化
      主成分分析とは
      ナイーブPartial Least Squares(PLS)とは
      スケーリング 
      因子負荷量とは
      因子負荷量を用いた変数選択
      メタボロームデータを用いた解析例
      Rでの解析手順
  5. 回帰分析
     重回帰分析
     正則化とリッジ回帰
     主成分回帰
     PLS回帰
  6. 判別分析
     PLS判別分析
     モデリング
     フィッシャーの線形判別分析(FDA)
     正則化FDA
  7. その他の話題
     PLS-ROG
     因子分析
     スパース主成分分析

    質疑応答

講師

  • ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社
    研究開発本部 開発1部
    部長 博士(工学)
    山本博之 氏

    ■経歴
    2003年 神戸大学 工学部 応用化学科 卒業
    2008年 神戸大学大学院自然科学研究科 分子物質科学専攻 博士課程修了
    2008年 ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社 入社
    2012-2013年 味の素株式会社 イノベーション研究所 研究員
    2014-2017年 ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社 主任
    2018年-現在 現職

    ■専門および得意な分野・研究
    ケモメトリックス、多変量解析、機械学習、メタボロミクス

    ■本テーマ関連学協会での活動
    質量分析インフォマティクス研究会 世話人

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 1日で学ぶ病院経営講座 2020年度改定コンサルタントの視点解説講座

    最近チェックしたセミナー