Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

ファシリテーション・グラフィック ~話し合いを描けばこんなによくなる!

【情報機構】

開催日 2019年8月22日 開始:10:30 | 終了:17:00 | 開場:10:00
会場 [東京・大井町]きゅりあん6階中会議室
東京都品川区東大井5-18-1[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 NPO法人日本ファシリテーション協会 加藤彰 氏
定員 24名
主催 株式会社 情報機構
受講備考 1名41,040円(税込(消費税8%)、資料・昼食付)
*1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,240円
*学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引

以下、申込要領をご了承のうえお申込み下さい。

<申込要領>
※受講料のお支払いは、原則として開催日までにお願いいたします。
  当日会場でのお支払いも可能です(請求書に同封の振込連絡書にてその旨ご連絡下さい)。

※申込後、ご都合により講習会に出席できなくなりました場合は、代理の方がご出席ください 。
 止むを得ず欠席の場合、弊社事務局迄ご連絡下さい(受付時間9:00-17:00)。
 以下の規定に基づき、料金を申し受けます。
 開催日から逆算(土日・祝祭日を除く)して、
  講座5日前以前での欠席のご連絡:受講料は頂戴いたしません
  講座3日前~4日前での欠席のご連絡:受講料の70%
  講座当日~2日前での欠席のご連絡:受講料の100%
  セミナー開始後のご連絡なき場合の欠席:受講料の100%

※最小催行人数に満たない場合等、事情により中止になる場合がございます。
   講座の中止・延期に伴う、会場までの宿泊費・交通費等(キャンセル料含)の補償は
   致しかねますのでご了承ください。

詳細はhttps://johokiko.co.jp/seminar_medical/AA190815.php
関連資料

概要

【定員24名】

会議やワークショップを円滑に進行させるファシリテーションのスキルが脚光を浴びています。その中でも,議論を盛り上げ,しかもかみ合わせてズレないようにする《ファシリテーション・グラフィック》は誰もがすぐに実践できるスキルです。何度も練習しながら身につけましょう。

プログラム

  1. オリエンテーションと自己紹介
  2. ファシリテーション・グラフィックとは?
     1)ファシリテーション・グラフィックの効用
     2)議論を描いていくポイント
     3)まずは描いてみよう
  3. 発言を適切に要約しながら,見栄えよく描く
     1)線・字の書き方(描き方)
     2)リスト型
     3)練習してみよう
  4. 枠や矢印を使いこなす
     1)色の使い分け
     2)強調・装飾の方法
     3)簡単なイラストで彩りを
     4)マンダラ型
     5)練習してみよう
  5. 図解ツールを利用する
     1)様々な図解ツール
     2)練習してみよう
  6. 総合演習

    <質疑応答>

講師

  • NPO法人日本ファシリテーション協会
    フェロー
    加藤彰 氏

    (株)日本総合研究所 総合研究部門 マネジャー

    【著書】
    「アイデア・イノベーション」
    「ディシジョン・メイキング」
    「ロジカル・ディスカッション」
    「ワークショップ・デザイン」
    「チーム・ビルディング」
    「ファシリテーション・グラフィック」
    ※上記すべて共著,日本経済新聞出版社

    「ファシリテーション実践コース」(共著)PHP

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 1日で学ぶ病院経営講座 2020年度改定コンサルタントの視点解説講座

    最近チェックしたセミナー