Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

救急超音波講習会 Bコース

米国式救急超音波の講習会

開催日 2019年8月4日 開始:08:20 | 終了:17:00 | 開場:08:00
会場 NATULUCK茅場町二号館 4F大会議室
東京都中央区日本橋茅場町2-16-4柴宗ビル[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 多治見市民病院 児玉貴光
定員 30名
主催 Team Ultrasound Japan
受講備考 講義のみ(午前のみ)      :医師 14,000円  メディカルスタッフ 12,000円
講義とハンズオン(午前・午後) :医師 28,000円  メディカルスタッフ 22,000円
関連資料 救急超音波講習会

概要

救急外来・救命救急センターや集中治療室の最前線でプライマリ・ケア、救急医療、集中治療を提供するスタッフは迅速で確実な診断とケアを提供していくことが要求されます。この際、大きな力を発揮するのが超音波診断装置の活用です。

米国では救急医療領域における超音波教育は標準化されており、診療のアウトカムについても十分な検討がなされています。このたび、米国から現役の救急超音波の指導医を招聘して救急超音波講習会を開催いたします。彼らは全米屈指の規模を誇るParkland Memorial Hospitalの救急超音波セクションで指導医として活躍してきた実績があります。語学に不安な方もいらっしゃると思いますが、講師陣は非英語を母国語にする医療従事者に対する教育経験が豊富ですので、ご心配いりません。また、コミュニケーションに関しては、日本人スタッフがサポートもいたします。

こんな方におすすめ

  • 救急医療の現場において、自信を持って超音波を使いこなしたい医療従事者を対象として、エビデンスに基づいた学習の機会を提供いたします。

プログラム

  1. 座学:
     心臓
     胆道系・尿路系
     大動脈
     下大静脈
     下肢深部静脈
     RUSH
     ガイド下穿刺
     その他(眼球・筋骨格系・異物)
    実技
     EFAST
     心臓
     腹部
     下肢深部静脈
     その他(眼球・筋骨格系・異物)
     SonoSim

受講されることで得られる効果

  • 救急医療の現場における超音波診断の基礎を修得することが可能です。

講師

  • 多治見市民病院
    児玉貴光

    日本の救急医療レベルの向上を目指して、米国救急医学会がエビデンスに基づいて策定したガイドラインを活用した講習会・講演会の企画と運営を行っています。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 看護記録 ナスレコ研究会

    最近チェックしたセミナー