Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

<ミライバ開催>働き方改革による“副作用”とその対策【東京】  

マネジメント層への支援と組織変革のススメ方

開催日 2019年8月28日 開始:14:30 | 終了:17:30 | 開場:14:00
会場 天王洲オーシャンスクエア セミナールーム
東京都品川区東品川2-2-20天王洲オーシャンスクエア14F[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 株式会社ミライバ 岩崎 真也
定員 30名
主催 日本経営グループ
受講備考 ※コンサルティング会社・会計事務所などの同業者のご参加はお断りいたします。ビデオ等の録音・録画機の持込はご遠慮願います。ご了承下さい。
※主催者側の都合により当日のカリキュラムが予告なく変更する場合がございます。
※やむをえず講師が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
関連資料

概要

 いま、多くの企業で「働き方改革」が進められています。労働時間削減という当面の目標には成果が出ているものの、対処療法によって“副作用”が出ている組織も見受けられます。管理職の負担増やサービス残業、「やっつけ仕事」によるクオリティ低下などが発生し、組織全体に疲弊感が漂っているケースも少なくありません。
 一方、求められる成果は高まり続け、メンバーの価値観やスキルは多様化し、人手不足で採用も定着も難しい状況です。マネジメントの難しさは増すばかりにも関わらず、管理職には将来を見据えた取り組みをする時間も与えられず、「目先の仕事」をこなす状態に陥っています。このような「働き方」はいつまで「持つ」のでしょうか?
 本セミナーでは、働き方改革を進めていくことで陥りがちな問題の構造を明らかにしつつ、組織として成長・変革していく取り組みである「組織開発」についてご紹介いたします。そして、変革を進めていくうえで外せない「3つのキーワード」についてもご紹介いたします。働き方改革の「次の一手」を検討されている方にぜひお越しいただきたい内容です。

講師

  • 岩崎 真也

    株式会社ミライバ
    パートナーコンサルタント
    岩崎 真也

    株式会社パーソル総合研究所 フェロー

    2007年テンプスタッフラーニング株式会社 代表取締役社長に就任。2017年パーソル総合研究所 取締役執行役員に就任。組織文化、業務プロセス等が異なる2社の統合を推進。
    2018年、組織開発コンサルタントとして独立し現職。新しい時代に求められる組織の在り方を探求し、組織づくりを支援している。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 1日で学ぶ病院経営講座 訪問看護ステーションを戦略的に活用する講座

    最近チェックしたセミナー