Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

◆認知症・緩和ケアでも高評価◆【リフレクソロジー】無料説明会ー東京

認知症患者様や・緩和ケア現場での施術経験豊富な学院長の話が聞けるスペシャルDay!現場でのリフレクソロジー活用例や患者様の様子など詳しくご紹介します。人の手のやさしい温もりで癒す“手あて”のセラピーを体験してみませんか?

開催日 2019年11月15日 開始:13:00 | 終了:15:30 | 開場:12:45
会場 日本リフレクソロジスト養成学院【REFLE】東京校
東京都中野区東中野2-22-23リフレビル[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 日本リフレクソロジスト養成学院【REFLE リフレ】 学院長 松山悦子
定員 5名
主催 日本リフレクソロジスト養成学院【REFLE リフレ】
受講備考
関連資料

概要

「補完セラピー」として医療・介護現場で活かされているREFLE(リフレ)のリフレクソロジー。認知症患者様や緩和ケア現場での施術経験豊富な学院長の話が聞ける貴重な機会!リフレクソロジー先進国、英国第一人者直伝の“独特で繊細な技術”は必見です。お気軽にご参加下さい。

こんな方におすすめ

  • ●リフレクソロジーに興味がある方
    ●癒しのスキルをまずは体験してみたい方
    ●医療・介護で活かせるスキルに興味がある方
    ●薬や器具を使わないスキルを学んでみたい方

プログラム

  1. ①医療現場でも活かされている『REFLEのリフレクソロジー』について
    ②体験レッスン(手や足のリフレクソロジーをプチ体験)
    ③資格取得に向けたコースのご紹介
    ④活かし方やサポート内容について
    ⑤質疑応答

    *あたたかなハーブティと優しいアロマの香りでお迎えします。

ホスピス・緩和ケア病棟でのボランティア活動

1999年から介護施設でのボランティア活動を開始し、2005年からはホスピス・緩和ケア病棟での活動もスタート。現在は聖路加国際病院、帝京大学医学部附属病院など全国17のホスピス・緩和ケア病棟でボランティア活動を実施。
患者様はもちろん、ご家族や医療関係者の皆様から高い評価を頂いています。

▼詳細は下記へ▼
http://www.refle.co.jp/medical/

認知症患者への効果も実証

REFLE(リフレ)は脳神経外科医との共同研究を実施。100名を超える認知症患者にリフレクソロジーを行った結果、興奮や怒りが収まり、鮮明に脳に変化が表れたことが実証されました。(図:認知症患者にリフレクソロジー施術をした際の脳波解析)
また、老人保健施設のご協力をいただき、利用者様にリフレクソロジーを継続的に行い、その変化について介護士・看護師の皆様に客観評価をいただいたところ、プラスの効果が得られることが実証されました。

▼詳細はコチラ▼
http://www.refle.co.jp/medical/

講師

  • 学院長 松山悦子

    日本リフレクソロジスト養成学院【REFLE リフレ】
    学院長 松山悦子

    学院直営サロンはもちろん医療現場での施術経験が豊富。脳神経外科医との共同研究では約100名の認知症患者様への施術を担当。現在も介護老人保健施設ロベリアで認知症患者様への継続施術の効果を実証すべく施術にあたっている。また、帝京大学医学部附属病院で緩和ケアチームの一員としても活動中。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 医院経営塾

    最近チェックしたセミナー