Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

病院薬剤部門の新たな運営管理とリーダーシップ実践セミナー

成長する病院薬剤部門運営の戦略とリーダーシップの実際

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2019年12月15日 開始:09:00 | 終了:12:40
会場 銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
東京都中央区銀座7-2-22銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 株式会社メデュアクト 代表取締役・関東学院大学経営学部非常勤講師・日本大学薬学部非常勤講師 流石 学 氏
定員 60名
主催 保健・医療・福祉サービス研究会
受講備考 HMS会員 21,780円(法人・個人会員)
  〃   22,990円(会報誌購読会員)
一   般 24,200円
※参加料には、資料・コーヒー代・消費税を含みます。
関連資料 セミナーパンフレット

概要

近年、医薬品および医薬品関連業務を取り巻く環境は大きく変化しています。病院の薬剤部・薬剤科においては、診療報酬だけでなく、医療の質の向上への貢献がこれまで以上に求められています。一方で、増加する業務量に対して、薬剤師不足に悩む病院も少なくありません。あまりの変化スピードの早さに、現場の体制が追いついていないのが実状であり、同時に環境変化に対応するためのマネジメントの重要性が増しています。いま病院の薬剤部門、薬剤師に何が求められているのか。何が問題で、打開策はどこにあるのか。薬剤師、診療報酬、そして経営学の観点から解説していきます。

【プログラム】
Ⅰ.2020年診療報酬改定と病院経営最新トピックス
Ⅱ.いま薬剤部門で起きていること
・ 病院経営と薬剤部門位置づけ
・ 変化する薬剤部門の役割
・ 病院の中で起きている問題
・ 今後、病院薬剤師に何が求められるか
Ⅲ.2020年診療報酬改定における医薬品に関する方向性
・ 病棟薬剤業務への対応
・ 後発医薬品の使用促進
・ ポリファーマシー対策
・ 抗菌薬の適正使用の推進
・ フォーミュラリーの作成
・ その他
Ⅳ.グループワーク(ケースディスカッション)
Ⅴ.薬剤部門に求められる「戦略」と「リーダーシップ」 
・ 薬剤部門に個性はあるか
・ リクルートと若手の育成
・ 現場のモチベーションを高めるために

お知らせ

※勤務先へのご連絡を希望されない方は、勤務先名称を空欄にし、
勤務先住所・電話番号の欄にご自宅等の住所・電話番号をご記入ください。

※参加人数が催行に満たない場合はセミナー開催が中止となることがあります。
その場合はセミナー開催日の10日前迄にご連絡させていただきます。
また、悪天候等によります開催日直前の緊急な延期・中止をさせて頂く場合も
ございます。皆様の安全確保のため、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い
申し上げます。(パック旅券等の保証は致しかねます。予めご了承ください。)

※セミナーお申込み後のキャンセル受付につきましては、
セミナー開催日の8日前迄とさせていただきます。
既にご入金頂いている方には、メールまたはFAXにて返金確認書を
送付いたしますので、ご記入の上ご返送ください。

尚、お客様都合のキャンセルの場合、返金時の振込手数料は
差し引いて返金させていただきますので、ご了承ください。

セミナー開催日前7日を過ぎましてのキャンセルやセミナーの当日欠席につきましては、
参加料の返金は致しかねますので、代理の方に出席頂くか、
CD受講(カラー印刷資料付)への切り替えとなります。
その場合、別途送料(1100円、税別)をご負担いただきます。
未入金でも自動的にキャンセルとはなりませんので、ご注意ください。
この場合、後日請求書を送付させていただきます。

講師

  • 株式会社メデュアクト 代表取締役・関東学院大学経営学部非常勤講師・日本大学薬学部非常勤講師
    流石 学 氏

    株式会社メデュアクト 代表取締役
    関東学院大学経営学部・日本大学薬学部 非常勤講師
    流石 学 氏

    <プロフィール>

    慶應義塾大学大学院経営管理研究科(MBA) 修了。武田薬品工業、医療コンサルティング会社を経て、2013年にコンサルタントとして独立。東京、島根の2地域を拠点に全国で活動している。これまで200を超える医療機関において、経営支援、人材育成支援を経験。データ分析による客観的な視点に基づいた提案を得意としている。薬剤師、中小企業診断士。

レコメンドセミナー

もっと見る