Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

生き残るために介護保険の行方と事業運営(金沢会場)

制度改定緊急セミナー!介護が大きく変わる!

対象 看護師理学療法士作業療法士介護福祉士その他
分野 介護・施設経営
受講料 25,000円(税込)
開催日 2020年3月20日 開始:10:00 | 終了:16:00 | 開場:09:30
会場 石川県勤労者福祉文化会館(フレンドパーク石川)
石川県金沢市西念3-3-5[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

JR金沢駅よりバスで5分
講師 株式会社QOLサービス 代表取締役 妹尾 弘幸 氏
定員 50名
主催 日本通所ケア研究会
受講備考 (税・資料代込)
関連資料 介護保険の行方と事業運営2
介護保険の行方と事業運営3
介護保険の行方と事業運営4

概要

要介護1,2の予防事業への移行、自己負担2割へ、共生型サービス、新しい住宅型サービス、ケアマネ大変革、効果加算、地域包括報酬、インセンティブ制度、自費・保険外サービス拡大、職員不足で倒産、労働関係法罰金刑で閉鎖、働き方改革、職員確保、指導監査効率化&強化、新たなデイケア・デイサービス他 最新の動向・情報と共に将来像を提示します!!

プログラム


  1. ※介護業界は、激変の時代に突入!
    ‘‘事業所の選別鮮明に‘‘ ‘‘選ばれる「ウリ」づくり必須‘‘ ‘‘効果加算の強化‘‘
    困難な時代でも生き延びていくためには、高品質&最新化が必須です。
    2025年問題・2040年問題に向けて介護は大きく変化しています。

    ※自法人の進むべき道、取るべき方策をアドバイス!
    将来の姿を正しく予測し早めの対応をしていくことが、10年後20年後も自法人が生き残るために必須となります。
    共生化、混合化、機能分化、グループ化、AI、lOT…制度は大きく変化していきます。

    【 講義内容 】
    1.介護職員不足の現状・将来像と今すべきこと ~知ると恐ろしい事実がたくさん!!~
     職員確保(ハローワーク情報票の工夫で応募者激変、タスクシフト、確保具体策 ほか)
     外国人従事者制度と落とし穴・これから起こること

    2.利用者を確保せよ ~自己負担増、対象変化で利用者の受療行動が変化~
     要介護1、2が介護保険から外される!?予防事業移行が始まった
     利用者増、稼働率アップを実現する10アクション

    3.介護が大きく変わる ~制度の現状・将来・今、ついてこれなくなると大変なことに~
     共生型サービスの現状、共生型で介護は大きく変わる、変化への対応
     地域包括報酬、ケアマネプランの変化、これから制度が大きく変わっていく、その内容

    4.本物のサービスが求められる
     効果を出す事業所への加算、何を「効果」とするか、求められるものはそれぞれ違う

    5.本物のデイになる ~今、デイの分岐点 最新のデイ情報~
     様々なウリのデイが多数出現、「制度が求めるデイ」と「特徴のあるデイ」の両立のために

    6.保険外サービスの意味 ~生き残るための大きなカギとなる~
     保険外サービス解禁で大きく変わるデイ、その他サービス

    7.指導・監査が変化 ~質を問う指導・監査、指導・監査の厳格化~
     指導内容は年とともに変化、労働関係法規違反で取り消し、消防法違反で取り消し
     事前予告なしの指導・監査OK

    8.高齢者住宅が大きく変化している
     住宅型サービスの最新情報、新しいビジネスモデル、入居者確保の具体的ステップ

    9.新しいサービス例
     斬新なアイデアが豊富な講師が、参加者の相談を基に新しいサービスや今できる「ウリ」の作り方を紹介。
     ※会場ごとに内容が変わる可能性があります。

    10.その他、トピックス
     介護保険及びその関連事項について、最新情報を基に将来取るべき対策をアドバイス

    昼休憩は、希望者に運営法人の各施設を紹介するビデオ上映、説明が聞ける自由参加型のランチョンセミナーとなっております。
    運営法人の各施設は小規模~中規模なので、すべての法人が取り入れられる工夫がたくさんあります。
    ぜひ、国内最新、ユニークな施設群のビデオ施設見学にもご期待ください(今回のセミナー限定です)。

講師

  • 妹尾 弘幸 氏

    株式会社QOLサービス 代表取締役
    妹尾 弘幸 氏

    日本通所ケア研究会 会長
    総合介護施設ありがとう総施設長
    元早稲田大学大学院非常勤講師

    川崎リハビリテーション学院卒業後、救急病院、県立病院などで理学療法士として勤務する傍ら、介護福祉士養成学校などの非常勤講師を務める。1998年に理学療法士勤務の傍ら有限会社QOLサービス(現、株式会社QOLサービス)を設立。2004年に介護部門「多機能地域ケアホームありがとう」を開設。現在は株式会社QOLサービス代表取締役として「月刊デイ」「認知症ケア最前線」「デイの経営と運営」などの定期購読誌を発行する傍ら、介護現場での臨床実践・研究なども精力的に行っている。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 動画講座 在宅PA

    最近チェックしたセミナー