Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

【HMS政策研究集会】2020年診療報酬改定と病院経営シンポジウム

2020年診療報酬改定の答申直前予測と“先手必勝”での準備対応と業績を築く病院経営

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2020年1月25日 開始:13:00 | 終了:18:00
会場 全国
東京都千代田区永田町1丁目11-35[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 公益社団法人全日本病院協会 猪口 雄二
医療法人平成博愛会 博愛記念病院 理事長 日本慢性期医療協会 会長 武久 洋三 氏
保健・医療・福祉サービス研究会 診療介護報酬指導講師 ASK梓診療報酬研究所 所長 中林 梓 氏
一般社団法人日本医療法人協会 副会長/医療法人博仁会・社会福祉法人博友会 理事長 鈴木 邦彦 氏
株式会社メディヴァ 取締役・コンサルティング事業部長 小松 大介 氏
保健・医療・福祉サービス研究会 在宅医療事業部講師 医療法人社団永生会 特別顧問 中村 哲生 氏
定員 200名
主催 保健・医療・福祉サービス研究会
受講備考 HMS会員 13,200円(法人・個人会員)
   〃  13,200円(会報誌購読会員)
   〃  13,200円(メール会員)
一   般 19,800円
※参加料には、資料・コーヒー代・消費税を含みます。
関連資料 セミナーパンフレット

概要

中医協による2020年診療報酬改定の審議も終盤を迎え、12月には「意見のとりまとめ」が公表され、改定の全貌が明らかになります。また、マイナス改定が叫ばれる中、薬価引き下げ財源の減少に伴い実質プラス改定となるかが、大きな焦点となります。しかし、診療報酬改定では、病院経営収支を左右するのは平均の改定率ではなく、病院機能や個々の診療行為でプラスもあれば、マイナスもあり予断を許しません。また、“先手必勝”で、いつも診療報酬改定をチャンスにし、常に業績を築いている病院もあります。そこで、本シンポジウムでは、全国を代表する病院経営者や病院経営コンサルタントの皆様を迎え、答申直前となった、2020年診療報酬改定を徹底予測し、診療報酬改定をチャンスにする病院経営戦略について、大いに討論いただきます。どうぞ、2020年新春のこの機会に、常に成長発展する病院経営に真剣に取り組まれる経営トップ、経営幹部の皆様方多数のご参加をお待ち申し上げます。

【プログラム】

PM0:55
開会あいさつ
保健・医療・福祉サービス研究会 代表 田中 優至

PM1:00 →PM2:00
Ⅰ. 講演「2020年診療報酬改定の方向と2025年に向けた病院経営」
      公益社団法人全日本病院協会 会長   猪口 雄二 氏

PM2:00 →PM3:00
Ⅱ.講演 「2020年診療報酬改定を読み抜く 
                ~病院経営淘汰の時代、進む再編統合~」
      一般社団法人日本慢性期医療協会 会長
      医療法人平成博愛会 博愛記念病院 理事長    武久 洋三 氏

PM3:10 →PM4:10
Ⅲ.講演 「2020年診療報酬改定の徹底予測と経営対応」
      保健・医療・福祉サービス研究会 診療介護報酬指導講師
     ASK梓診療報酬研究所 所長    中林 梓 氏

PM4:10 →PM6:00
Ⅳ.シンポジウム
(座長)一般社団法人日本医療法人協会 副会長
     医療法人博仁会・社会福祉法人博友会 理事長   鈴木 邦彦 氏

    「答申目前の2020年診療報酬改定を徹底予測し
            改定をチャンスにし業績を構築する病院経営戦略とは」

      株式会社メディヴァ 取締役 コンサルティング事業部長  小松 大介 氏

      保健・医療・福祉サービス研究会 在宅医療事業部講師
     医療法人社団永生会 特別顧問    中村 哲生 氏

      一般社団法人日本慢性期医療協会 会長
      医療法人平成博愛会 博愛記念病院 理事長    武久 洋三 氏

     保健・医療・福祉サービス研究会 診療介護報酬指導講師
     ASK梓診療報酬研究所 所長    中林 梓 氏

お知らせ

※勤務先へのご連絡を希望されない方は、勤務先名称を空欄にし、
勤務先住所・電話番号の欄にご自宅等の住所・電話番号をご記入ください。

※参加人数が催行に満たない場合はセミナー開催が中止となることがあります。
その場合はセミナー開催日の10日前迄にご連絡させていただきます。
また、悪天候等によります開催日直前の緊急な延期・中止をさせて頂く場合も
ございます。皆様の安全確保のため、ご理解ご了承のほど何卒よろしくお願い
申し上げます。(パック旅券等の保証は致しかねます。予めご了承ください。)

※セミナーお申込み後のキャンセル受付につきましては、
セミナー開催日の8日前迄とさせていただきます。
既にご入金頂いている方には、メールまたはFAXにて返金確認書を
送付いたしますので、ご記入の上ご返送ください。

尚、お客様都合のキャンセルの場合、返金時の振込手数料は
差し引いて返金させていただきますので、ご了承ください。

セミナー開催日前7日を過ぎましてのキャンセルやセミナーの当日欠席につきましては、
参加料の返金は致しかねますので、代理の方に出席頂くか、
CD受講(カラー印刷資料付)への切り替えとなります。
その場合、別途送料(1100円、税別)をご負担いただきます。
未入金でも自動的にキャンセルとはなりませんので、ご注意ください。
この場合、後日請求書を送付させていただきます。

講師

  • 猪口 雄二

    公益社団法人全日本病院協会
    会長
    猪口 雄二

    <学歴>  
    昭和54年 3 月  獨協医科大学卒業

    <職歴>  
    昭和54年12月  獨協医科大学病院リハビリテーション科
    昭和62年 6 月  医療法人財団 寿康会 理事長(現)
        同      寿康会病院 院長(~平成17年5月、平成27年10月~平成30年3月)
    平成28年 6 月  獨協医科大学 特任教授

    <役員歴>  
    平成10年 4 月  江東区医師会     理事(~平成20年3月)
    平成19年 4 月  全日本病院協会    副会長(~平成29年6月)
    平成27年 4 月  地域包括ケア病棟協会 副会長(現)
    平成29年 6 月  全日本病院協会    会長(現)
    平成29年 9 月  日本医療教育財団   理事(現)
    平成30年 3 月  日本医療機能評価機構 理事(現)
    平成30年 4 月  学校法人獨協学園   理事(現)
    令和1年6月    東京都病院協会    副会長(現)

    <委員歴>  
    平成11年 4 月  全日本病院協会  医療保険・診療報酬委員会委員長(~平成29年7月)
    平成12年10月  四病院団体協議会 医療保険・診療報酬委員会委員長(現)
    平成15年 8 月  厚生労働省保険局 保険医療専門審査員(~平成25年8月)
    平成20年 4 月  日本病院団体協議会 診療報酬実務者会議委員長(~平成27年9月)
    平成22年10月  厚生労働省保険局 レセプト情報等の提供に関する有識者会議
    構成員(~平成29年7月)
    平成27年10月  厚生労働省保険局 中央社会保険医療協議会委員(現)
    平成29年 7月  厚生労働省医政局 社会保障審議会医療部会委員(現)

  • 武久 洋三 氏

    医療法人平成博愛会 博愛記念病院 理事長 日本慢性期医療協会 会長
    武久 洋三 氏

    【経 歴】

    <職歴・業績等>
    1942(昭和17)年大阪市生まれ。岐阜県立医科大学卒業(昭和41年3月)。
    大阪大学医学部付属病院インターン終了。
    徳島大学大学院医学研究科卒、徳島大学第三内科を経て、現在、医療法人平成博愛会理事長、社会福祉法人平成記念会理事長、平成リハビリテーション専門学校校長等を務める。病院(一般・医療療養・回復期リハ)・介護老人保健施設・介護老人福祉施設・ケアハウスなどを経営。

    <専門分野>
    内科・リハビリテーション科・老年医学・臨床検査

    <団体役職等>
    日本慢性期医療協会会長、厚生労働省社会保障審議会医療保険部会委員、厚生労働省社会保障審議会介護給付費分科会委員、厚生労働省医療介護総合確保促進会議 構成員、厚生労働省地域医療構想策定ガイドライン検討会構成員、厚生労働省社会保障審議会介護保険部会委員、経済産業省 次世代ヘルスケア産業協議会委員、経済産業省事業環境WG主査、独立行政法人国立長寿医療研究センター在宅医療推進会議委員、胃瘻造設に関する調査研究実施委員会委員、日本病院会理事、慢性期リハビリテーション協会会長、地域包括ケア病棟協会顧問、徳島県慢性期医療協会顧問、徳島県老人保健施設協議会副会長、NPO法人徳島県介護支援専門員協会理事長、徳島県通所サービス連絡協議会副会長、徳島県高齢者保健福祉計画・介護保険事業支援計画策定委員会委員、徳島県地域包括ケア推進会議委員、徳島県在宅医療・介護推進協議会委員、徳島市高齢者福祉計画及び介護保険事業計画策定委員会委員、徳島市介護認定審査会委員長

    著書:
    「よいケアマネジャーを選ぼう」「介護認定調査 正しい受け方・行い方」「介護保険・施設への緊急提言」「在宅療養のすすめ」「高齢者用基本治療マニュアル64」「よい慢性期病院を選ぼう」(いずれも株式会社メディス)

    資格等:
    日本内科学会認定内科医、日本リハビリテーション医学会認定臨床医、THP産業医、介護支援専門員、介護支援専門員指導員、ケアマネジメントリーダー、日本臨床検査医学会臨床検査管理医、日本糖尿病協会療養指導医、認知症サポート医

  • 中林 梓 氏

    保健・医療・福祉サービス研究会 診療介護報酬指導講師 ASK梓診療報酬研究所 所長
    中林 梓 氏

    札幌出身、病院・診療所対象のコンピュータインストラクター、医事運用、経営コンサルティングに従事。 1997年に梓診療報酬研究所を設立。請求漏れ・経営改善・在宅医療等をテーマに経営調査・分析、セミナーや執筆活動を行う。

  • 鈴木 邦彦 氏

    一般社団法人日本医療法人協会 副会長/医療法人博仁会・社会福祉法人博友会 理事長
    鈴木 邦彦 氏

    昭和55年(1980年) 3月 秋田大学医学部 卒業
    昭和55年(1980年) 4月 東北大学大学院入学
    (昭和55年4月~56年3月) 理化学研究所留学
    昭和59年(1984年) 3月 東北大学大学院 修了
    昭和59年(1984年) 4月 仙台市立病院 内科勤務
    昭和61年(1986年) 5月 東北大学第3内科勤務
    平成2年 (1990年) 4月 国立水戸病院勤務
    平成5年 (1993年) 7月 医療法人博仁会志村大宮病院勤務
    平成8年 (1996年)   医療法人博仁会志村大宮病院院長
    平成10年 (1998年)   医療法人博仁会理事長
                 
    医学博士 日本内科学会認定医
    日本消化器病学会専門医
    日本消化器内視鏡学会専門医
    茨城県医師会理事(平成18年4月~現在)
    日本医療法人協会副会長(平成21年4月~現在)
    中央社会保険医療協議会委員(平成21年10月27日~27年10月29日)
    日本医師会常任理事(平成22年4月1日~現在)

  • 小松 大介 氏

    株式会社メディヴァ 取締役・コンサルティング事業部長
    小松 大介 氏

    <プロフィール>

    神奈川県出身。 東京大学教養学部大学院修了。 広域システム専攻。
    人工知能やカオスの分野を手がける。
    マッキンゼー・アンド・カンパニーのコンサルタントとしてデータベース・マーケティングとビジネス・プロセス・リデザインを専門とした後、(株)メディヴァを創業。取締役就任、コンサルティング事業部長。

    現在、100か所以上のクリニック新規開業支援、病院・自治体コンサルティング経験を生かし、コンサルティング部門のリーダーをつとめる。最近では、病院の経営再生をテーマに、複数の医療機関(中規模から小規模病院)の再生実務にも取り組んでいる。

  • 中村 哲生 氏

    保健・医療・福祉サービス研究会 在宅医療事業部講師 医療法人社団永生会 特別顧問
    中村 哲生 氏

    1988年、東海大学工学部卒。同年に渡米し、ペンシルベニア州テンプル大学語学留学。90年に帰国後、スポーツ振興(株)などを経て95年、医療法人黎明会の理事に就任。2000年には訪問看護ステーションとヘルパーステーションの効果的な機能分化に関する研究会研究員を務めた。同年、(株)エムイーネットを設立し、代表取締役に就任。退任後はメディネット(株)取締役に就いた。07年、オーシン(株)取締役就任。11年12月末に退任後は、在宅医療アドバイザーとして、在宅療養支援診療所・在宅訪問診療クリニックなどを手掛ける医療法人社団南星会事務長・顧問を兼任してきた。その後、2017年より医療法人社団永生会 特別顧問に就任。現在に至る。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 医療政策 診療報酬 診療報酬改定 

    最近チェックしたセミナー