Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

呼吸器ケア・リハをする人のための基礎技術~聴診・打診・触診を中心に~大阪会場~

翌日から聴診音が分かるようになる! 呼吸器のフィジカルアセスメントを一日かけて徹底的に講義する!

このセミナーは受付終了しました。

対象 理学療法士作業療法士言語聴覚士その他
分野 リハビリテーション
受講料 12,800円(税込)
開催日 2020年3月20日 開始:10:00 | 終了:16:00 | 開場:09:30
会場 愛日会館 2階 イベントホール
大阪府大阪市中央区本町4丁目7-11愛日会館[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師   井上 登太 先生
定員 50名
主催 株式会社gene
受講備考
関連資料

概要

【ねらい】
・翌日から聴診音が分かるようになる
・呼吸器のフィジカルアセスメントを一日かけて徹底的に講義する

プログラム

  1. ・座学
     聴診部位の確認
     呼吸器疾患における聴診の意義
     嚥下障害における聴診の意義
     副雑音の意味

    ・実技
     呼吸音の確認
     嚥下音の確認
     誤嚥スクリーニング検査、胸部・頚部聴診法(CCA)
     同時に胸腹部の打診・触診
     
    グループディスカッション 症例検討など

    ※プログラムは追加・変更になる場合がございます。

    【必要物品】
    聴診器
    実技あり:聴診しやすい服装(薄手のTシャツ等の衣服)

    【本セミナーについて】
    本セミナーはグループワークにて講義を進行致しますので、予めご了承の上、ご参加下さい。

講師

  •  
    井上 登太 先生

    みえ呼吸嚥下リハビリクリニック 院長
    グリーンタウン呼吸嚥下ケアプラニング 代表取締役社長
    NPOグリーンタウン呼吸嚥下研究グループ 理事長・医師

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 介護 福祉 稼動率改善 働き方改革

    最近チェックしたセミナー