Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

【東京】「おもてなしの心」を身につける 医療接遇研修1日コース

ホスピタリティの専門家による医療接遇研修

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2020年2月21日 開始:10:00 | 終了:17:00
会場 リージャス代官山セミナールーム
東京都渋谷区恵比寿西2-19-9 フランセスビル 1F[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 つなぐひろげるおもてなし協会 桑田みか
つなぐひろげるおもてなし協会 直井みずほ
つなぐひろげるおもてなし協会 田渋あづさ
定員 6名
主催 つなぐひろげるおもてなし協会
受講備考
関連資料

概要

接遇のキホン × コミュニケーション × ホスピタリティで選ばれる医療機関へ。

プログラム

  1. 1. 医療接遇の重要性
    ・患者様の期待
    ・医療で接遇が求められる理由
    ・3つの心構え

    2. 医療接遇のキホン
    ・医療接遇3つのキホン
    ・接遇のキホンのカタチ
    (第一印象、あいさつ、お辞儀の仕方、証書書類の授受、指し示し、言葉遣い)

    3. 実務における接遇マナー
    ・患者様対応時のマナー(接し方、ご案内の仕方)
    ・電話対応のマナー(受付、お問い合わせ、かけ方)

    4. 医療機関のおもてなしとは
    ・おもてなしの原則
    ・医療機関におけるおもてなし8要素
    ・三配りのおもてなし

    5. ホスピタリティトレーニング
    ・ケース別ホスピタリティ実践演習
    ・ホスピタリティの障害となるもの
    ・ホスピタリティの形の構築

    6. 良い関係を築くコミュニケーション
    ・コミュニケーションとは
    ・医療で求められるコミュニケーション力とは
    ・きき方のポイント(態度、あいづち、反応、アイコンタクト)
    ・話し方のポイント
    (理解を深める話し方、相手の気持ちになる話し方、言葉の工夫)
    ・人と人との良い関係の作り方(ふれあい、理解、共感)

    7. 習熟度をチェックする
    ・習熟度テスト
    ・振り返り
    ・まとめ
    ・質疑応答
    ・アンケート

担当講師について

掲載されている講師は一例です。
当日はおもてなし協会の登録講師陣が担当いたします。

講師

  • 桑田みか

    つなぐひろげるおもてなし協会
    桑田みか

    「医療接遇は、患者様だけでなく、スタッフも元気にするもの。元医療従事者ならではの実践できるホスピタリティを届けます。」

    歯科衛生士として、都内クリニック、大学非常勤講師として勤務。両親の癌をきっかけにカウンセリング学校でホスピタリティマナー講師となる。
    コミュニケーションの持つ力や楽しさを心理テストやゲームで体験学習することで、その人の持つ潜在的力を引き出す接遇や人間関係や組織風土改革に定評がある。

  • 直井みずほ

    つなぐひろげるおもてなし協会
    直井みずほ

    「医療接遇は、患者様をいたわる手当て。最高級ホスピタリティ産業で培ったおもてなしを医療機関へ届けます。」
    御三家ホテル・航空会社にて勤務後、接遇認定講師となる。
    温かくひと手間かける接遇をモットーとしている。
    人間心理に基づく体系的な接遇力とコミュニケーション力を身につける研修に定評がある。

  • 田渋あづさ

    つなぐひろげるおもてなし協会
    田渋あづさ

    元看護師。のち看護学校の教員として教育者・講師としての経験を積む。
    多くの医療・福祉の現場で職員や患者様(ご利用者)、ご家族と接してきた経験を活かし、現場でほんとうに役立つスキルを惜しみなくお届けします。

レコメンドセミナー

もっと見る