Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

基礎知識から手技まで徹底網羅!脊柱管狭窄症へのアプローチ~大阪会場~

【実技あり!】脊椎のスペシャリストが伝える、脊柱管狭窄症の基礎とアプローチ!

このセミナーは受付終了しました。

対象 理学療法士作業療法士柔道整復師その他
分野 リハビリテーション
受講料 12,800円(税込)
開催日 2020年6月6日 開始:10:00 | 終了:16:00 | 開場:09:30
会場 たかつガーデン 地下1階 オリーブ
大阪府大阪市天王寺区東高津町7番11号[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師   河重 俊一郎 先生
定員 50名
主催 株式会社gene
受講備考 ※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日を含め7日前の朝8:00以降からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。
関連資料

概要

【ねらい】
・腰部脊柱管狭窄症の病態について基礎的理解を深める
・病態理解のもと、腰部脊柱管狭窄症への適切なアプローチを考えられるようになる
・頚髄症や高齢者の腰痛など、脊椎疾患についての総合的理解を深める

【講義概要】
腰部脊柱管狭窄症は、煩わしい痛みや痺れ、間欠性跛行による歩行制限などによって活動性の低下を招き、罹患者のQOLを著しく損ないます。

本セミナーでは、そんな腰部脊柱管狭窄症をメインテーマに据え、その病態や理学療法アプローチ、手術についてなどを、実技を交えて解説します。

脊柱管の狭小化という病態から、理学療法の適応が疑問視されることもある脊柱管狭窄症ですが、適切なアプローチをおこなうことによって、一定の症候改善が期待できます。
また、頚椎の脊柱管狭窄による頚髄症や、高齢者の腰痛などについても触れ、脊椎の障害に対する総合的な理解を深めるためのtipsをお伝えする予定です。

脊椎疾患の多くは、加齢に伴う退行性変化を基盤とすることから、超高齢社会である我が国において、今後益々増加していくことは想像に難くありません。人体の大黒柱たる脊椎についての学びは、きっとこれからの臨床に役立つことと思います。

プログラム

  1. 前半(AM)
    ・脊柱管狭窄症の基礎知識
    ・病態から考える理学療法アプローチ(実技あり)

    後半(PM)
    ・腰部脊柱管狭窄症の手術と術後の理学療法(実技あり)
    ・頚椎の脊柱管狭窄・頚髄症について(実技あり)
    ・高齢者の脊椎疾患を考える

    ※プログラムは追加・変更になる場合がございます。

    【必要物品】
    実技あり:動きやすい服装(Tシャツ・ジャージ等の衣服)

講師

  •  
    河重 俊一郎 先生

    医療法人 全医会 あいちせぼね病院 リハビリセンター長・理学療法士

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 医院経営塾

    最近チェックしたセミナー