Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

神戸開催:ICU、CCU、NICUなどで使えるタッチケア法 Mtechnique®プラクティショナーコース

Mtechnique®プラクティショナーコース

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

対象 医師助産師看護師保健師
分野 臨床技術臨床看護終末期医療周産期・新生児医療介護技術
受講料 71,500円(税込)
開催日 2020年4月18日 開始:10:00 | 終了:17:00 | 開場:09:30
2020年4月19日 開始:10:00 | 終了:17:00 | 開場:09:30
会場 ホリスティックケアプロフェッショナルスクール神戸本校
兵庫県神戸市中央区八幡通4-2-13フラワーロード青山ビル5F[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 ホリスティックケアプロフェッショナルスクール 柴田由紀子
定員 6名
主催 ホリスティックケアプロフェッショナルスクール
受講備考 受講料には教材費(講義資料、練習用DVD)が含まれます。
関連資料 Mtechnique®について

概要

【米国RJBuckle Associates本部よりディプロマが発行されます!】

■米国や英国のICU、CCU、NICU、NCU、パリアティブケア などで使われているタッチケア法■

MtechiniqueRとは英国の看護師 Jane Buckleが考案した、赤ちゃんから高齢者まで、また重篤な疾患の方に対しても、
どなたにでも使うことができるやさしいタッチケアの手法です。
このコースでは、2日間で全身へのMtechniqueRを修得し、後日課題を提出していただくことによって
RJBA認定プラクティショナー認定取得を目指します。

MtechiniqueRは皮膚感覚を通して、脳へ心地よい感覚刺激を与えることで、ストレスを軽減し、
心身によい影響を及ぼすことを目的としています。恐れ・不安・悲しみ・怒り・慢性的な痛み・不眠などの状態を
改善する効果があるため、海外でも多くの病院やホスピスで患者様や家族のために使われている方法です。

肌に直接触れて行うこと、また衣類の上からでも行うことができます。
また、アロマオイルなどを使用しても、あるいはオイルなどを何も使用しなくても行う事ができ、
さまざまな状況で、すぐに実践でき、短時間の施術でも効果が期待できます。

この手法は英国の「ホリスティックセラピスト同盟(Federation of Holistic therapists」や
「代替療法家連盟(Complementary Therapists Association)」の認定カリキュラムの中の単位としても組み込まれており、
安全で効果的なテクニックとして認められています。

「触れる」ということは、コミュニケーションの基本的なかたち。
医療現場、さまざまなケアの現場では特に、それを必要としている方がたくさんいます。
Mテクニックを学ぶことによって、みなさんの「手」で、癒しを届けてください。

こんな方におすすめ

  • ターミナルケア、高齢者ケア、医療的ケア児などの治療・ケアに従事されている医師や看護師

プログラム

  1. 〇 1日目
    MテクニックRの概要 各パーツの実技(手・足・顔・頭部・首・肩・脚部・腕・背中・腹部)
    〇 2日目
    手技の復習 フルボディの実践、患者の体位に応じた実践について、復習テキスト(筆記)

    ※講座終了後、認定取得のための症例提出の課題があります

受講されることで得られる効果

  • 臨床現場のさまざまな状況で患者様に使えるタッチケア法を修得します。
    全身へのMtechniqueRを学び、患者様の状態に応じて、どのように
    使っていくことができるかを具体的に理解していただきます。
    患者様の心身のストレスを緩和する方法であるとともに、
    タッチケアはコミュニケーションの道具でもあります。
    通常の治療やケアに加え、このような手法を組み合わせていただくことで
    患者様へより高い質のケアを提供することができます。

講師

  • 柴田由紀子

    ホリスティックケアプロフェッショナルスクール
    柴田由紀子

    2010年よりMtechniqueR創始者Dr.Jane Buckleに師事し、インストラクター認定を取得し、
    ともに日本国内でのMtechniqueR普及活動に従事する。
    現在、R.J.Buckle Associatesの日本国内窓口として、日本におけるMtechniqueRの教育、普及活動を統括する。
    ホリスティックケアプロフェッショナルスクール精油学主任講師として勤務、臨床アロマセラピスト育成に携わる。
    ホスピス、緩和ケア病棟、高齢者施設、心療内科、児童ディサービスにて
    臨床アロマセラピストとしてアロマセラピーの実践を行う。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 医院経営塾

    最近チェックしたセミナー