Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

歩行障害に対する理学療法~バイオメカニクスからみた歩行分析とアプローチ~名古屋会場~

“歩く”を科学的根拠で診る!!歩行のメカニズムを分析する知識を得るセミナー

このセミナーは受付終了しました。

対象 理学療法士作業療法士柔道整復師その他
分野 リハビリテーション
受講料 12,800円(税込)
開催日 2020年9月22日 開始:10:00 | 終了:16:00 | 開場:09:30
会場 株式会社gene 本社 セミナールーム
愛知県名古屋市東区葵1丁目26-12 IKKO新栄ビル 6階[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師   石井 慎一郎 先生
定員 50名
主催 株式会社gene
受講備考
関連資料

概要

【ねらい】
歩行を可能にするメカニズムを分析・理解し、そのメカニズムの異常に対する理学療法アプローチ方法を学ぶ。

【講義概要】
直立二足自律歩行を可能にするメカニズムを理解すれば、臨床動作分析で
「何を見て、何に対してアプローチをすべきか?」という事が理解できる。
動作分析はフォームの記述ではない。また、歩容を改善することが理学療法のアプローチでもない。
動作を可能にするメカニズムを分析し、そのメカニズムの異常に対してアプローチすることが大切である。
本講習会では、歩行を可能にするメカニズムと、理学療法アプローチ方法について解説する。

【本セミナーについて】
以前、弊社が開催致しました
『歩行障害の理学療法~整形外科疾患を中心に~』より
タイトルを変更いたしました。
上記セミナーを受講された方は「再受講割引」でのご参加が可能です。

プログラム

  1. ①変形性膝関節症の歩行特性
    ②変形性股関節症の歩行特性
    ③運動器疾患の歩行能力改善に必要なバイオメカニクス

    ※プログラムは追加・変更になる場合がございます。

講師

  •  
    石井 慎一郎 先生

    国際医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科 福祉支援工学分野 教授・理学療法士

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 医療介護 経営 病院経営 患者トラブル 少子高齢化

    最近チェックしたセミナー