Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

【Web受講 20/06/03】コロナ後の病院の組織運営 第2弾!「働き方改革×コロナ後×経営改革」を乗り越えるための病院の組織創り

経営者に問われてくる、内部崩壊を防ぐための 「意思決定力×実行力」を育む組織創り

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2020年6月3日 開始:15:00 | 終了:17:30 | 開場:14:45
会場 WEB中継
東京都**[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

「Zoom」を使用、接続方法は開催前に担当者よりメールにてご案内いたします。全国どこからでも個人の端末でご受講いただけます。インターネット環境、受講用の端末はご自身でご用意下さい。
講師 株式会社ミライバ 取締役、株式会社日本経営 副部長 江畑直樹
定員 100名
主催 日本経営グループ
受講備考 ※著作権法上の観点から、いかなるデバイスにおいても録画・録音はご遠慮ください。
※参加者側のカメラ設定によっては、画面と氏名が表示される可能性がございます。事前に設定確認・変更をお願いいたします。視聴に使用される端末の処理速度や回線によっては、映像や音声が乱れる場合がございます。視聴されるLAN環境での制限により、再生ができない場合がございます。ご視聴状況に関するお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください。
※機材の故障その他理由により、セミナー開始時間を10分過ぎても配信開始できない場合には中止とし、改めて担当者からご連絡いたします。
※本申込書にご記入いただきました個人情報は、セミナーの受付管理事務及び申込者様へのご連絡、今後のセミナーのご案内のみに利用し、その他の目的で利用することはございません。
※ご参加者が5名に満たない場合は開催を中止とさせていただくことがあります。
関連資料

概要

■新たな局面に入る医療現場
これから間もなく、医療現場は新たな局面に入っていくことが予想されます。感染第2波に向けてのリスク管理対応とそれに伴う現場スタッフの不安・ストレスの増大、働き方改革等による就業意識の変化とそれに伴うマネジメントの複雑化、そして、そうした厳しい状況下の中で待ったなしで問われてくる経営改革です。

今後、医療経営者には、これらの高度なレベルのテーマに同時に向き合い、対応していくことが問われてきます。病院経営者、幹部層は勿論、管理職も、現場も日々対応・対策に追われ、ストレスや混乱等が発生しやすくなります。これまで決して経験したことのない時代といっても過言ではありません。

■高まる内部崩壊リスク
このような状況の中で病院組織に問われてくるものは、経営層、幹部層による適切な意思決定と、適切な現場への働きかけ、組織全体が一丸となって困難な状況を乗り越えていくことです。しかし、これは頭ではわかっていたとしても簡単になしえるものではありません。意思決定にしても、方針を実行に移すにしても、とても難しいテーマです。

病院組織の複雑な構造の特徴を捉えた上で、医療経営者は何を目指し、どのようなステップで、何を実施していったらよいのでしょうか?

5月15日(金)開催の「働き方改革×コロナショックが与える医療現場への影響と今後の対策」セミナーでは、コロナショックと働き方改革が今後の医療現場にどのような影響を与えうるのかを解説し、内部崩壊リスクが高まることをご説明します。本セミナーは2週間で約250名がお申込みされ、医療現場の経営層の方々が、今の現実について、そしてその先の未来について、真剣に悩んでいらっしゃることが窺えます。

■組織づくりの具体論
今回のセミナーでは、前回のセミナーでお伝えしきれない「これからの厳しい時代に問われてくる病院の組織づくりに関する具体的なポイント」を中心にお伝えしてまいります。具体的には、内部崩壊リスクを抱えている病院組織が、どのような組織づくりを展開していけばよいのか、そのポイントやステップをご説明いたします。

前回のセミナーにご参加されていない方も、参加された方も、是非ともご参加いただければと思います。本セミナーが多くの医療経営者に届くことを願っております。

こんな方におすすめ

  • 医療機関の経営者、経営幹部(理事長、院長、副院長、事務長)※コンサルティング会社・会計事務所ほか同業の方のご参加はお断りしております。

プログラム

  1. 2020年度より起こりうる病院組織の内部崩壊リスクと、経営層・幹部層が陥る問題意識と葛藤
  2. 病院組織における一体運営(意思決定力×実行力)はどのように育むのか
  3. 今後立ちはだかる課題と向き合うために、経営層、幹部層、管理職に問われてくるテーマとは何か
  4. 経営者のマインドセットをいかに整えるか、経営幹部との方向性の一致をいかに図るか
  5. 管理職の能力開発のポイントと事例紹介

セミナーご参加にあたり

【お申込期限】
開催前日の17時30分以降は、お申込フォームにご入力頂いても受付ができません(システム上、17時30分以降にお申込みいただいた場合も受講案内が届く場合がありますが、その場合も無効となります)。 あらかじめ、ご了承いただきますようお願いいたします。

【受講方法】
本セミナーはWebセミナーツールにて配信をいたします。
お申し込みの方には担当者から開催前に視聴リンク(URL)をお知らせいたします。
※インターネット環境、受講用の端末はご自身でご用意下さい。

・インターネットにつないだパソコン若しくはタブレット端末をご準備ください。スマートフォンはご遠慮ください。 
・できるだけ静かな場所で参加いただくようにお願いします。
・Zoomというアプリケーションを用いて講座に参加いただきます。ボタンクリック一つで参加できますが、タブレット端末からは事前にアプリケーションをインストールいただく必要があります。(パソコンの場合は、講座前にお送りするURLをクリックすれば自動でインストールされます)

【セミナー終了後】
アンケートを実施いたします。最後までご回答くださった方にレジュメをお送りいたしますので、ぜひご回答ください(事前のレジュメ配布はございませんのでご了承ください)。

講師

  • 江畑直樹

    株式会社ミライバ 取締役、株式会社日本経営 副部長
    江畑直樹

    2003年日本経営入社。主に医療機関、福祉施設の組織創りや幹部・管理職・監督職の研修に従事する。約2年間にわたる医療・福祉のグループ法人への出向を含め、これまでに100以上の医療法人、社会福祉法人の支援実績を有する。
    2018年にオーセンティックワークス株式会社との合弁で「株式会社ミライバ」を設立し、組織の風土改革や次世代リーダーの育成、幹部・管理職の視座の向上等をテーマとする組織開発のファシリテーション・コンサルテーションや人材開発の研修・コーチング支援を行う。
    成人発達理論、学習する組織、U理論、インテグラル理論、NVC等の理論をベースとしており、首都大学東京専門職大学院及び日本社会事業大学専門職大学院では、これら理論を軸とした組織創りやサービス開発等についての研究と、看護管理者、福祉管理者を対象とする講義、内省支援を行っている。

レコメンドセミナー

もっと見る