Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

地域連携室の機能強化と稼働率を高めるベッドコントロールの具体策オンラインセミナー

病院経営を左右する地域連携室の機能強化と稼働率を高めるベッドコントロールの具体策

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2020年7月12日 開始:09:00 | 終了:12:30
会場 オンラインセミナー
東京都中央区銀座7-2-22銀座同和ビル2F[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 保健・医療・福祉サービス研究会 診療介護報酬指導講師/リンクアップラボ 代表 酒井 麻由美 氏
定員 60名
主催 保健・医療・福祉サービス研究会
受講備考 HMS会員 23,760円(法人・個人会員)
  〃   25,080円(会報誌購読会員)
一   般 26,400円
関連資料 セミナーパンフレット

概要

2025年改革シナリオが進む中、医療機能分化に伴う病床再編と在院日数短縮が進んでおります。在院日数短縮は、新規入院が少なければ病床稼働率を下げ、病院経営悪化につながり、経営問題となります。そのような中、本年は新型コロナウイルスの感染拡大により、非常事態宣言が発令され、国民の自粛が強いられることにより、病院・診療所の外来患者が急速に減少し、全国的に病床稼働にも影響を及ぼしています。そこで、本セミナーは、効果的な退院支援を可能にする地域連携や病床稼働の鍵を握る「地域連携室」の機能強化と効果的なベッドコントロールの具体策について学んでいただきます。講師には、全国で病院経営コンサルタントとして大活躍され、多くの病院の地域連携室の指導実績を誇るリンクアップラボ代表酒井麻由美氏を迎え、新型コロナウイルス関連通知やオンライン診療促進の解釈を指導いただくとともに、全国の地域連携の実践事例を交え、稼働率アップの増患対策や効果的なベッドコントロールについて、分かり易く指導いただきます。どうぞ、この機会に地域連携室の機能強化と病床稼働率の向上を考えられる皆様のご参加をお待ち申し上げます。

【プログラム】
Ⅰ.新型コロナウイルス関連通知・特例とオンライン診療の促進策
 ・新型コロナウイルス拡大に伴う病院・診療所の経営悪化の実態
 ・新型コロナウイルス感染に伴う関連通知・特例の解釈と対応策
 ・オンライン診療の診療料の解釈と促進の具体策
Ⅱ.20年改定における地域連携分野の疑義解釈と新設変更点数の完全算定
 ・20年改定で加速する病床再編と今後の地域医療提供体制
 ・20年改定に伴う病病連携・病診連携・病施連携・病居サービス連携の変化
 ・20年改定における地域連携に関する診療報酬の疑義解釈と完全算定
 ・医療機能の分化・連携、患者の状態に応じた地域連携の取り組み
 ・効率的な診療予定の組み方と働き方
Ⅲ.連携を評価した介護報酬の算定が入所者・利用者増のポイント
 ・生活機能向上連携加算の活用による医療との連携強化
 ・2018年介護報酬改定の重要要素は「併用」「バトンタッチではなく伴走」
 ・施設ケアマネが医療機関へ出向く重要性
Ⅳ.高稼働に向けたベッドコントロールの具体策
 ・稼働状況の報告をどのように、どのタイミングで行うか
  ・ベッドコントロールは「退院数調整も重要」
 ・連携室、医事課だけではなく、稼働による経営への影響を現場へ伝える
 ・ベッドは病院内だけではなく在宅の住居もベッドと考えて退院計画を設定
Ⅴ.病院経営における広報活動の重要性
 ・紹介が増えないのには必ず理由がある。その理由を明確にすること
  ・挨拶と広報と営業は異なる。連携先へのアプローチの具体策

お知らせ

※勤務先へのご連絡を希望されない方は、勤務先名称を空欄にし、
勤務先住所・電話番号の欄にご自宅等の住所・電話番号をご記入ください。

※参加人数が催行に満たない場合はセミナー開催が中止となることがあります。
その場合はセミナー開催日の10日前迄にご連絡させていただきます。

※受講代金お振込みの確認後、受講用URLをお送りいたします。
(セミナー開催の3日前(土日に重なる場合は月曜日) 送信となります。)
また、お振込のない場合は、受講用URLをお送りできませんので、
お早めに下記口座までお振込みください。
なお、誠に恐れ入りますが、振込手数料はお客様のご負担となります。

振込先銀行:三井住友銀行 本店営業部 普通7577162
名義:カ)ホケンイリョウフクシサービスケンキュウカイ

※受講お申込み後のキャンセル受付につきましては、
セミナー開催日の8日前迄とさせていただきます。
既にご入金済の方には、メールまたはFAXにて返金確認書を
送付いたしますので、ご記入の上ご返送ください。
お客様都合のキャンセルの場合、返金時の振込手数料は
差し引いて返金させていただきますので、ご了承ください。

セミナー開催日の7日前以降のキャンセルにつきましては、参加料の返金は致しかねます。
未入金でも自動的にキャンセルとはなりませんので、ご注意ください。
この場合、後日請求書を送付させていただきます。
また、オンデマンド(録画配信)受講もございます。
(セミナー開催の3日後に放映予定でございます。)
DVD受講あるいはCD受講(カラー印刷資料付)をご希望の方は、
参加料金+送料別途(1,100円、税別)にて承りますので、
上記3点いずれかをご希望の方はご連絡ください。

※参加人数が催行に満たない場合はセミナー開催が中止となることがあります。
その場合はセミナー開催日の10日前迄にご連絡させていただきます。

講師

  • 酒井 麻由美 氏

    保健・医療・福祉サービス研究会 診療介護報酬指導講師/リンクアップラボ 代表
    酒井 麻由美 氏

    【プロフィール】
    1996年 医療法人入職 医事課(入院部門) 配属
    2002年10月 株式会社ヘルスケア経営研究所 入社
    2013年 4月    同   副所長
    2017年 9月 株式会社M&Cパートナーコンサルティング 取締役
    2018年12月 株式会社M&Cパートナーコンサルティング パートナーコンサルタント
    2018年12月 リンクアップラボ 代表 就任

    現在に至る。

    【資格】
    (社)日本医業経営コンサルタント協会認定
     医業経営コンサルタント(運営)登録

    【主な執筆】 
    医学通信社「月刊保険診療」
    医学書院「看護管理」
    福祉医療機構「月刊WAM」
    QOLサービス「デイの経営と運営」
    医業経営コンサルタント協会「JAHMC」
    その他医業・介護経営雑誌へ原稿執筆


    【コンサル実績】
    経営診断(病院、診療所、介護事業所等)をはじめ、病棟再編・外来機能再編シミュレーション多数。
    医療・介護現場の業務改善コンサルティング、指導・監査対策指導、経営改善指導等、コンサルティング事例多数。

    ☆最近の主な講演先
    保健医療福祉サービス研究会、医業経営コンサルタント協会、
    MMPG、社会福祉協議会、医師会、総合メディカル、銀行、精神病院協会、
    S-QUE研究会、税理士事務所、ビズアップ総研、等
    上記の他、院内研修、企業内研修多数

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 医院経営塾

    最近チェックしたセミナー