Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

【 愛知開催 】 消化管エコー入門!ハンズオンセミナー 

消化管をスクリーニングに取り入れませんか?

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2021年5月30日 開始:15:30 | 終了:19:30 | 開場:15:00
会場 クリニカルサポート愛知サポートセンター
愛知県安城市三河安城町2-28-2[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 株式会社 クリニカルサポート 代表取締役 西原 哲等
定員 5名
主催 株式会社 クリニカルサポート
受講備考
関連資料

概要

消化管エコー入門!
腹部エコーを習得するにあたり、誰もがチャレンジしたい領域。
でもやっぱり、通常は何がなんだかわからないのが消化管。
スクリーニングで何を見るのか?
疾患をどう考えるか?
症例閲覧を交え、ハンズオンセミナーを行います。

セミナースケジュール
・正常の消化管って、どう見えるの?(座学)
・まずはプローブをあてて確認しよう(ハンズオン)
・どれがバウヒン弁?虫垂と回腸の違いは??
     ~プローブによる圧迫法~(ハンズオン)
・消化管エコーの見方・考え方
     ~拡張の意味・肥厚の意味~(座学)
・スクリーニングで消化管を見てみよう(座学・ハンズオン)
・スクリーニングで見た症例閲覧~基礎編~(座学)

アンケートより抜粋
・胃って、こんなに良く見えるんですね (大阪府 医師)
・目が慣れてくると良く見えるようになってきた(愛知県 検査技師)
・ハンズオンで初めて圧迫の加減がわかった(福岡県 医師)
・たくさんの症例を見せていただきありがとうございました(香川県 放射線技師)
・管は短軸!この意味がよくわかりました(福岡県 医師)
・早速実践してみます(京都府 検査技師)
・見方・考え方が理解できた。ありがとうございました。(奈良県 医師)
・ガスが見えるようになると、実質臓器も何のガスが邪魔になっているかがわかるようになり、今日来たことにより、通常の腹部エコーも飛躍的に上達すると実感しました。とても有意義でした。(岡山県 医師)

プログラム

  1. ・正常の消化管ってどう見えるの?(座学)

    ・プローブをあてて確認しよう(ハンズオン)

    ・どれがバウヒン弁?虫垂と回腸の違いは?

    ~プローブによる圧迫法~ (座学・ハンズオン)

    ・消化管エコーの見方

    ~拡張と肥厚の持つ意味~

    ・スクリーニングで消化管を見てみよう(座学・ハンズオン)

    ・スクリーニングで見た症例閲覧(基礎編)

講師

  • 西原 哲等

    株式会社 クリニカルサポート 代表取締役
    西原 哲等

    講師は大学病院病態制御内科で頸動脈エコーを共同研究。
    メディアクロス社の頸動脈解析ソフト インティマスコープ等への共同開発を手がける。
    また、製薬会社をはじめ医師会・技師会への講演実績も多数あり。
    18施設もの病医院で頸動脈エコーに携わり、現在も年間1500以上の症例をこなす。
    2004年に超音波に特化したセミナー会社を設立。
    アカデミックな話題に固執せず、基礎を徹底指導し「現場でのエコーの実際」を完全少人数制のエコーハンズオンセミナーを関西・東海を中心に全国へ展開中

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 医療政策 診療報酬 診療報酬改定 

    最近チェックしたセミナー