Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

Dr.力丸から学ぶ 血ガス(血液ガス分析)編

N❜sトレ(ナストレ)

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

対象 助産師看護師保健師看護学生医学生
分野 臨床技術救命救急ICU手術オンラインセミナー
受講料 8,000円(税込)
開催日 2021年9月18日 開始:13:00 | 終了:15:30 | 開場:12:50
会場 Zoomウェビナー ライブ配信
東京都ご自宅等ご自宅等[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 弘仁会板倉病院 古川 力丸
定員 30名
主催 株式会社Phronesis
受講備考 資料郵送をご希望の方は送料500円をお願い致します。
関連資料

概要

血液ガス分析、通称“血ガス“。誰もが知ってるけど、『何を見ればイイ?』『どうやって活かせばイイの?』『勉強したけどよくわからない…』という方も多い、身近で遠い検査なのではないでしょうか?
そんな血ガスを、医師がわかりやすく血ガスの『なにを見て』『どう考えるか』ポイントを解説していきます。
セミナーを受けたあとには、明日からの現場で血ガスを活かしたくなっているハズです。

動画は2週間の見逃し配信付きなので、好きな時間に繰り返し視聴して学ぶことができます。

こんな方におすすめ

  • 新しい知識を身に付けたい
  • 一度勉強したが学び直しをしたい

プログラム

  1. 血ガスの目的を知り、使いこなそう。
    血ガスがよめるようになろう。
    血ガスの実際(救急編)
    血ガスの実際(ICU編)

    詳細はこちらをご覧ください
    https://caring.co.jp/seminar/7619
    https://caring.co.jp

受講されることで得られる効果

  • 血液ガス分析をどのように活かすか理解することができる。
  • 血液ガス分析の各項目の意味を理解することができる。

2週間の見逃し配信付き

動画は2週間の見逃し配信付きなので、好きな時間に繰り返し視聴して学ぶことができます。

講師

  • 弘仁会板倉病院
    救急部部長
    古川 力丸

    資格:
    ・医師、医学博士(日本大学大学院医学研究科外科系 平成24年3月、2012年)
    ・救急科専門医、集中治療専門医
    ・日本旅行医学会認定医
    ・抗菌化学療法指導医
    ・米国集中治療医学会(SCCM)認定Fundamental Critical Care Support(FCCS)ディレクター、Pediatric Fundamental Critical Care Support(PFCCS)ディレクター
    ・日本臨床医学リスクマネジメント学会 医療安全ファシリテーター、同学会 代議員
    一般社団法人 集中治療医療安全協議会(CCPAT)理事

    略歴
    2004年4月 日本大学医学部附属板橋病院初期臨床研修医
    2006年4月 日本大学医学部救急医学系救急集中治療医学分野
    2011年6月 公立阿伎留医療センター 救急科医長
    2012年5月 日本大学医学部救急医学系救急集中治療医学分野 助教
    日本大学医学部附属板橋病院救命救急センター 病棟医長
    2014年5月 弘仁会 板倉病院 救急部部長

    著書:
    ・古川 力丸: 世界でいちばん簡単に血ガスがわかる、使いこなせる本. メディカ出版, 東京, 2016
    ・古川 力丸: 世界でいちばん愉快に人工呼吸管理がわかる本. メディカ出版, 東京, 2013.
    ・古川 力丸: ドクター力丸の人工呼吸管理のオキテ. ケアネットDVD, 東京, 2012.
    ・古川 力丸, 讃井 將満: 外傷と呼吸管理. Intensivist 2010. 2: 497-510
    ・FCCSプロバイダーマニュアル第2版メディカルサイエンス・インターナショナル, 東京, 2013
    ・PFCCSプロバイダーマニュアル. メディカルサイエンス・インターナショナル, 東京, 2015
    ・人工呼吸管理が好きになる!(レジデントノート2016年9月号(Vol 18, No 9)、編者)
    ・血液ガスを各科でフレンドリーに使いこなす!(レジデントノート2018年6月号(Vol 20 No. 6、編者)

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 病院 後継者 病院長候補者 経営支援

    最近チェックしたセミナー