Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

安全な薬物療法の介護医学

清藤大輔医師による「介護医学」講座(全4回)

開催日 2021年12月18日 開始:10:30 | 終了:16:00 | 開場:09:45
会場 埼玉建産連研修センター
埼玉県さいたま市南区鹿手袋4-1-7[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 医師/介護老人保健施設 橘苑、理事長兼顧問 清藤大輔
定員 40名
主催 株式会社円窓社 なるほどケア塾
受講備考 前期・後期各2回:13,000円、全4回:24,000円
※オンラインセミナーも同額です
関連資料

概要

◎「介護医学」についての全4回連続講座の第2回です。
◎介護老人保健施設の施設長を長く務め、在宅での看取りも実践してきた高齢者問題に精通する医師は、介護の主役は介護職であるとし、「介護医学」という考え方を提唱してきました。
◎要介護の人の生活は、介護の質によって決まります。介護の質とは、基本ケアを中心とした自立支援であり、生活づくりです。
◎介護職を中心にした多職種連携を進めるためには、それをサポートする専門職を、新たに「介護看護学」「介護リハ学」「介護栄養学」「介護医学」と名付けたい、と提言しています。

プログラム

  1. 第2回:安全な薬物療法の介護医学
    ・薬物療法の9原則 
    ・薬の副作用と副反応 
    ・老年症候群を引き起こす薬 
    ・ケアで減らせる抗認知症薬と下剤 
    ・入院を減らす自然排便+口腔ケア 
    ・薬の副作用と薬物療法の実際 
    ・すべての新規症状は薬物有害事象を疑え 
    ・感染症と薬(新型コロナ治療薬とワクチン)

受講されることで得られる効果

  • 本講座では、「認知症ケア専門士」の方が資格更新に必要な単位が1日受講で3単位、全4回受講で12単位取得できます。(後援:一般社団法人 認知症ケア学会)
  • ◎オンラインセミナーで受講ご希望の方◎
    詳しくは→http://www.e-kaigonavi.comから「考える杖×なるほどケア塾」にお進みください。

講師

  • 医師/介護老人保健施設 橘苑、理事長兼顧問
    清藤大輔

    1994年、熊本大学医学部卒。仙台市での在宅ホスピス勤務医を経て、2003年より11年間、老健施設の施設医を務める。2014年より志木瑞穂の里副施設長、2015年より同施設、施設長に就任。2018年3月、同施設退職後、ういずクリニック新横浜・院長、大河内記念病院・院長を経て、現職。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 人事制度 ホワイトペーパー 組織 経営 人事担当

    最近チェックしたセミナー