Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

NPO法人・生と死を考える会「看護・介護スタッフ向け研修」 オンライン講座『看護・介護現場での生と死を考える』    

看護・介護現場での生と死を考える

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2021年11月22日 開始:19:00 | 終了:20:30 | 開場:19:00
会場 ZOOMによるオンライン講座
東京都東京都千代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館214号室[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

ZOOMによるオンライン講座
講師 特定非営利活動法人生と死を考える会 大西奈保子
定員 30名
主催 NPO法人・生と死を考える会
受講備考 各回3,000円 4回通し10,000円
関連資料

申込セミナー

※会場などが異なる可能性がありますので各ページより詳細をご確認の上、お申し込みください。

申込 開催日 セミナー名 受講料(税込) 定員
2021年11月22日 NPO法人・生と死を考える会「看護・介護スタッフ向け研修」 オンライン講座『看護・介護現場での生と死を考える』     3,000円 30名
終了

概要

医療や介護現場で働くスタッフは、対象者の生と死に向き合いながら、日々よりよいケアの実現を模索していると思います。臨床・介護現場では、対象者の看取りや遺された人のグリーフ、そして死に向き合うスタッフの感情の振り返りなど、生と死について考える機会が限られていると感じます。看護・介護現場で働く人たちが、あらてめて立ち止まり、生と死について考える機会としたいと思います。
 テーマにご関心があり、各分野を学びたい方は、看護・介護職に限らず、どなたでもご参加いただけます。

プログラム

  1. 【講座内容】全4回 (19:00~20:30 1時間程度の講義と30分質疑応答)

    第1回 11月15日(月)「介護老人福祉施設における『より良い看取り』実現への取り組み サイエンスとアートとして考える生と死のケア」 
    講師:小山 千加代氏 (新潟医療福祉大学看護学部)

    第2回 11月22日(月)「在宅で患者を看取る家族の体験と家族ケア」
    講師:大西 奈保子氏 (帝京科学大学医療科学部看護学科)

    第3回 11月29日(月)「患者の死を受けとめて歩む経験-患者の自殺に直面した看護師の経験から学ぶこと-」
    講師:小山 達也 氏 (生と死を考える会副理事長・看護師)

    第4回 12月 6日(月)「看護師が子どもの死を心に受けとめること」
    講師:石井 まりえ氏 (東京医療保健大学 千葉看護学部) 

講師

  • 大西奈保子

    特定非営利活動法人生と死を考える会
    帝京科学大学医療科学部看護学科
    大西奈保子

    帝京科学大学医療科学部看護学科

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 病院 後継者 病院長候補者 経営支援

    最近チェックしたセミナー