Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

東京都・神奈川県の第8期高齢者保健福祉計画

〜その推進状況と施策の展開〜

このセミナーは受付終了しました。

開催日 2022年1月19日 開始:14:00 | 終了:16:50 | 開場:13:50
会場 オンライン
東京都港区西新橋2-6-2[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

■ライブ配信
■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)
講師 東京都 瀬川 裕之氏
神奈川県 山本 千恵氏
定員 20名
主催 (株)新社会システム総合研究所
受講備考 ■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLとID・PASSを
   開催前日までにお送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3〜5営業日後を目安にVimeoにて配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
   視聴用URLをお送り致します。
<3>動画は公開日より2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴頂けます。
関連資料

こんな方におすすめ

  • 介護施設の方
  • ヘルスケア関連企業の方
  • 自治体の方

プログラム

  1. 2025年・2040年を見据えた第8期東京都高齢者保健福祉計画と東京の地域包括ケアシステム
    瀬川 裕之氏【14:00~15:20】
    東京都は、急速に進行する少子高齢化や人口減少社会の到来などの多くの課題に加え、新型コロナウイルス感染症の流行という大きな課題に直面しています。東京都は、今年3月、都が目指す基本的な政策目標と、その実現に向けて取り組む施策を明らかにした、新たな東京都高齢者保健福祉計画を策定しました。「団塊の世代」が75歳以上となる令和7年(2025年)及び「団塊ジュニア世代」が65歳以上となる令和22年(2040年)を見据えた中長期計画となっています。
    本セミナーでは、東京都が今後目指す地域包括ケアシステムの構築に向けた課題と施策の方向性について、具体的な取組も交えながらお話しさせていただきます。

    1.東京の高齢者を取り巻く状況
    2.東京における「地域包括ケアシステム」
    3.介護保険制度改正の動向
    4.計画の概要 〜取組の7つの重点分野〜
    5.質疑応答
  2. 「いのち輝く」人生100歳時代と第8期神奈川県高齢者保健福祉計画
    山本 千恵氏【15:30~16:50】
    神奈川県では、県民の皆様が生涯にわたり輝き続けることができる「いのち輝く」人生100歳時代を目指し、未病改善の取組やコミュニティの活性化などに取り組んでいます。第8期神奈川県高齢者保健福祉計画では、地域共生社会の実現を共通理念に、新型コロナウイルス感染症への対応やケアラー支援など、新たな課題も盛り込みながら、各種施策を推進しています。
    本セミナーでは、未病改善の取組をはじめ、計画に位置付けた重点的な施策について、具体的な取組を交えながら、お話しさせていただきます。

    1.神奈川県の高齢者を取り巻く状況
    2.いきいきと暮らすしくみづくり(未病改善の取組)
    3.認知症とともに生きる社会づくり
    4.地域での支え合いの推進
    5.ケアラー支援
    6.質疑応答

講師

  • 瀬川 裕之氏

    東京都
    福祉保健局高齢社会対策部
    計画課長
    瀬川 裕之氏

    1991年 東京都入都(下水道局)
    2004年 東京都 福祉保健局 高齢社会対策部 計画担当係長
    2013年 同局 府中療育センター事務次長、障害者施策推進部 障害児・療育担当課長、施設サービス支援課長を歴任
    2020年 同局 高齢社会対策部 在宅支援課長
    2021年 同局 高齢社会対策部 計画課長

  • 山本 千恵氏

    神奈川県
    福祉子どもみらい局福祉部高齢福祉課
    課長
    山本 千恵氏

    1993年 神奈川県庁入庁
    1999年 公益財団法人さわやか福祉財団に研修派遣
    2000年 神奈川県 地域福祉推進課
    2019年 神奈川県 福祉子どもみらい局福祉部 高齢福祉課長

レコメンドセミナー

もっと見る