Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

2022年度診療報酬改定と病院経営

〜コロナ後の病院経営をどのようにしていくのか〜

このセミナーは受付終了しました。

開催日 2022年2月26日 開始:14:00 | 終了:17:00 | 開場:13:30
会場 SSK セミナールーム
東京都港区西新橋ザイマックス西新橋ビル4階西新橋2-6-2ザイマックス西新橋ビル4F[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

■会場受講
■ライブ配信
■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)
講師 高崎健康福祉大学  木村 憲洋 氏
定員 20名
主催 (株)新社会システム総合研究所
受講備考 ■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLとID・PASSを
   開催前日までにお送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3〜5営業日後を目安にVimeoにて配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
   視聴用URLをお送り致します。
<3>動画は公開日より2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴頂けます。
関連資料

概要

2020年の診療報酬改定はコロナのパンデミックの渦中にあり、改定と一緒にコロナに関する診療報酬算定や補助金の算定について目まぐるしく変わった2年間となりました。2022年の改定は、新型コロナの収束を見据え、医療法の改正なども交えて地域の医療体制をどのように提供していくのかがポイントとなります。
一方で、2020年の診療報酬改定で盛り込まれた地域医療確保体制加算や救急医療管理加算といった部分は2022年の改定でもどのように変化するのかが気に掛かる部分でもあります。
前回の改定から緊急を要する医療については評価されるようになってきました。今後もこのような状況が続くことは間違いなく、今後の病院経営をどのようにしていくのかについて、改定の項目と経営を重ね合わせながら説明します。

こんな方におすすめ

  • 医療機関の方

プログラム

  1. 診療報酬改定のアウトライン
  2. 診療報酬改定と病院経営への影響
  3. 急性期、地域包括ケア病棟、回復期リハビリ病棟、療養病棟の改定
  4. 在宅医療の診療報酬点数の変更としくみ
  5. 診療報酬改定と介護との連携
  6. 質疑応答

講師

  • 木村 憲洋 氏

    高崎健康福祉大学 
    健康福祉学部医療情報学科 
    准教授
    木村 憲洋 氏

    武蔵工業大学工学部機械工学科卒業、国立医療・病院管理研究所専攻科・研究科修了
    東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科博士課程満期退学(医療経済)
    神尾記念病院、今井病院を経て高崎健康福祉大学(現職)
    【著書】
    病院のしくみ(日本実業出版社)、病院の仕事としくみ(ナツメ社)、病院経営のしくみ(日本医療企画)、
    師長の病棟経営数字(日総研出版)、師長の役割・責任・目標・行動(日総研出版) など
    ITヘルスケア学会理事、診療情報管理士会評議員など

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 医療政策 診療報酬 診療報酬改定 

    最近チェックしたセミナー