Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

3/12(土)【個別体験会】根本解決のための整体技術|ZOOM参加可能

厚生労働省認定の姿勢予防医学士®︎資格認定講座の説明会

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2022年3月12日 開始:15:00 | 終了:16:30 | 開場:14:45
会場 ZOOMまたは大阪本校
大阪府大阪市北区中津3-3-17平成ビル5階日本姿勢予防医学協会[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

※オンライン形式をご希望の場合、ZOOMにてご参加頂けます
お申し込み時に対面形式かオンライン形式かご希望の方法をお知らせください
講師 一般社団法人 日本姿勢予防医学協会  理事 中田裕己
定員 1名
主催 一般社団法人 日本姿勢予防医学協会
受講備考
関連資料 ●資格取得者のお声
●資格取得後のサポート
●日本姿勢予防医学協会について

概要

対症療法で悩みの迷路から脱却できず苦しみ続けている方からの相談が絶えません。全身同時に即効、姿勢矯正し根本解決めざす、過去なかった整体技術を通じて「何をしても解決しなかったのに・・・」と希望の光を感じていただいています。自分の夢を叶える方であふれる社会創りに貢献することで幸せを実感できる講座付き無料説明会です。

こんな方におすすめ

  • 「このまま仕事を続けても今のままの生活か」と思うと…
  • 自分の悩みを解決したり、家族の健康を守りたい
  • 予防に繋がる仕事で、目の前の方をもっと笑顔にしたい
  • 不調を根本解決できるスキルを身につけたい
  • 生涯できる仕事で、経済的自由を手に入れたい

プログラム

  1. 姿勢改善のための知識
    ・姿勢が歪む仕組み
    ・全身矯正する方法
    ・姿勢が身体機能に与える影響
    ・矯正しても歪む理由
    ・対症療法と根本療法
  2. 研究レポート
    ・奈良県立医科大学MBT研究所梅田智広教授による評価について
  3. 姿勢チェックと自力矯正
    ・座位と歩行姿勢の評価
    ・自力矯正体験
    ・足底の歪み評価(対面形式のみ)
  4. 資格説明&相談
    ・教える資格や習うコースについて
    ・カウンセリング

【研究レポートより】自律神経の乱れが改善

「自律神経は臓器や組織の9割をつか さどる生命維持において重要な機能です。姿勢矯正ベルトで全身固定した状態では交感神経が亢進(優位)し→解除することにより副交感神経が亢進しており、自律神経へのスイッチング効果が認められました。自律神経のこの挙動は、筋交感神経優位である言えます。つまり、高齢者でも効率的なツールを使って筋肉に刺激を与えられることになります。

さらに、ベルトを外すと一気に副交感神経が優位になることで、リラックス効果及び血流改善していると考えられます。これが当整体技術の最大の効果です。」と共同研究先の奈良県立医科大学MBT研究所梅田智広教授より報告されました。

【研究レポートより】姿勢修正を促し、筋骨格系を刺激

「ベルト固定で不安定状態を作り出し、筋骨格系を刺激。その効果は約1.5倍 筋肉を通じて脳を刺激。結果、姿勢改善に必要な脳への認知ができます。全身矯正前後の動作を比較した結果、約3割体の動きが改善していました。短時間で効率的に姿勢と自律神経が整う理にかなった方法と言えます。」

講師

  • 理事 中田裕己

    一般社団法人 日本姿勢予防医学協会 
    理事 中田裕己

    対症療法に悩み続けて苦しんでいる方が多く、“姿勢改善”を通じて根本解決を目指す重要性を痛感。ただし、一般的な整体では脳の感覚機能を書き換えられないことから、悩みの迷路から脱却できていない方が多くいることに気づいた。

    そこで、老若男女誰でも即結果が出せるように全身同時に姿勢矯正する独自技術“プラスムーブ®︎”を姿勢予防医学士®️の資格認定講座として体系化。2021年には厚生労働省の認定職業能力開発校として選定された。現在、奈良県立医科大学MBT研究所梅田智広教授とともに共同研究を実施している。

    日本姿勢予防医学協会の立ち上げにも参画し、代表理事であるプラスムーブ考案者とともに15年以上、活動を支えてきた。認定講師の活躍を願い、ITを含めた活動のサポートも行っている。

    【資格】
    経営管理指導士
    MBA

レコメンドセミナー

もっと見る