Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

【東京】第21回 医療介護経営研究会(5/28・オンライン併用)

テーマ「医師事務作業補助者の役割と未来 ~こんなに病院経営に役立てる~」(仮題)

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2022年5月28日 開始:13:00 | 終了:16:30
会場 日本橋ライフサイエンスビルディング 10階 1004会議室(予定)
東京都中央区日本橋本町本町2-3-11日本橋ライフサイエンスビルディング[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 特定非営利活動法人 日本医師事務作業補助研究会 矢口智子氏
慶應義塾大学大学院 唐澤 剛氏
定員 30名
主催 一般社団法人 医療介護の安定と地域経済活性化フォーラム
受講備考 【会費(年6回)】
●入会金:5万円(税別)
●年会費:30万円(税別)
●体験参加費:5万円(税別)

※会員様ご本人のご都合が合わない場合、代理の方のご参加が可能です。
※テーマに応じて、会員法人の職員の方が追加でご参加される場合、1回につき3万円(税別)となります。
※医療・介護事業者以外の企業会員については、別の会員体系となります。
※体験参加については、入会の検討を前提とし、各研究会について5名を上限、1施設1名とさせていただきます。ご参加頂いた後、入会をご検討頂ければ幸いです。
関連資料 第21回 開催案内

概要

日本は少子高齢化による人口減少社会を迎え、世界のどの国もかつて経験したことの無い領域へと進みつつあり、それに伴って医療業界を取り巻く環境も日々目まぐるしく変化しています。「医療介護経営研究会」は、こうした時代を生き抜く経営者の皆様に、政策・経営の最前線の情報をお届けし、経営の実務に活かしていただくことを目的としています。

【開催概要】
① 年6回、原則として隔月土曜日に、東京・日本橋ライフサイエンスビルディングで開催致します。
② 講師の時間が許す限り、研究会終了後に懇親会を開催致します。
③ ご希望により、九州医療介護経営研究会が主催する施設見学にもご参加いただけます。

【第21回 医療介護経営研究会について】
2008 年度に初めて診療報酬として評価された医師事務作業補助者。現在はタスク・シフトの切り札として、その役割や重要性が増してきています。この間、業務指針作成や研修カリキュラムに深く関わってこられた矢口理事長をお招きし、どのような環境を整備
すれば病院経営により活躍してもらえるのか、お話しいただきます。
(代理・追加参加の候補:病院長、副院長、事務部長、医事課長他)

こんな方におすすめ

  • 最前線の政策情報を多様な角度から学びたい方
  • 有識者とのディスカッションを通じて具体的な気づきを得たい方
  • 自院の今後の方向性やアイデアについて、確認・検証を行いたい方
  • 後継者を育てたいとお考えの方
  • 他の地域の経営者と交流することにより、ご自身の問題意識の共有、確認を行いたい方

プログラム

  1. 13:00~14:30   基調講演
              「医師事務作業補助者の役割と未来
                  ~こんなに病院経営に役立てる~」(仮題)
              特定非営利活動法人 日本医師事務作業補助研究会
              理事長 矢口智子氏

  2. 14:30~14:45   休 憩(15分間)
  3. 14:45~15:00   基調講演へのコメント
              慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科
              特任教授 唐澤 剛氏
  4. 15:00~16:30   質疑応答
              矢口智子氏
              唐澤 剛氏
              ゲストコメンテーター
              研究会参加者

受講されることで得られる効果

  • 医療介護の政策動向、経営に関して最前線に立つ講師陣から直接、情報収集ができる!
  • 情報提供型セミナーと異なり、十分な質疑応答時間の設定により、双方向型で日頃の問題意識や疑問をクリアにできる!
  • 一流コメンテーターによる解説と、会員制によるクローズドな運営により、経営者同士の問題意識の共有、情報交換も図れる!

申込・更新・参加について

≪申込について≫
※ 申込者は、病院及び介護施設の経営者、またはそれに準ずる方に限らせていただきます。
※ 会員限定・非公開を前提とした研究会です。講師、コメンテーター、会員の立場によらず、誰がどのような発言を行ったか等の個人に関する情報は他言厳禁です。本申込書のご提出により、本件についてご了解頂いたものとみなします。
※ 年会費(30万円・消費税別)及び体験参加費のご請求書は、申込者に郵送いたします。
※ 体験参加については、入会の検討を前提とし、各研究会について5名を上限、1施設につき1名とさせていただきます。ご参加頂いた後、入会をご検討頂ければ幸いです。

≪更新について≫
※ 年度終了時に、次年度カリキュラム(案)をお送りし、会員の更新(継続)・退会の確認を致します。

≪参加について≫
※ 基調講演・質疑応答などの録音、録画等はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
※ 入会申込者(正会員)がご欠席の場合は、代理の方が出席できます(無料)。

お問合せ先

一般社団法人 医療介護の安定と地域経済活性化フォーラム
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-3-11  日本橋ライフサイエンスビルディング408号室
TEL:03-6262-5774   FAX :03-6368-3154  【担当者】尾上、大池
E-mail:jimukyoku@hcsrev-f.or.jp

講師

  • 特定非営利活動法人 日本医師事務作業補助研究会
    理事長
    矢口智子氏

    第21回 医療介護経営研究会(日本橋) 講師

  • 慶應義塾大学大学院
    政策・メディア研究科
    特任教授
    唐澤 剛氏

    第21回 医療介護経営研究会(日本橋) コメンテーター

レコメンドセミナー

もっと見る