Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

暴力を予防する看護ケア

怒りをアセスメント3つのポイント

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

対象 看護師
分野 臨床技術臨床看護臨床技術その他オンラインセミナー
受講料 8,000円(税込)
開催日 2022年8月24日 開始:14:00 | 終了:17:30
会場 録画配信
東京都ご自宅等ご自宅等[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 昭和大学附属烏山病院 前田 愛
定員 20名
主催 株式会社Phronesis
受講備考 資料郵送をご希望の方は送料500円をお願い致します。
関連資料

概要

病院から在宅まで、医療現場において暴力の現場に遭遇した看護師さんは多いのではないでしょうか。
暴力の要因を理解し予防することができれば、安心・安全な環境で質の高い看護が提供できます。
今回のセミナーでは暴力の発生しやすいタイミングから、加害者・被害者の特徴を理解した上で、アセスメントのポイントを分かりやすく解説し、暴力を予防する方法・看護ケアをお伝えします。

こんな方におすすめ

  • 新しい知識を身に付けたい
  • 転職や異動に備えたい
  • 一度勉強したが学び直しをしたい

プログラム

  1. 暴力はいつ発生しているか
    どんな人が暴力をふるうか
    どんな人が暴力を受けやすいか
    ポイントを身に付ける

受講されることで得られる効果

  • 怒り・暴力のメカニズムを理解し、アセスメントすることができる
  • 暴力の防止方法を理解し、看護実践に活かすことができる

2週間の見逃し配信付き

動画は2週間の見逃し配信付きなので、好きな時間に繰り返し視聴して学ぶことができます。

講師

  • 昭和大学附属烏山病院
    精神看護専門看護師
    前田 愛

    精神科領域の看護でのアセスメントは、採血や心電図といった数値や視覚によるデータを用いることが少ないため、「言葉で説明するのが難しい・記録に残すのが大変」というお声をよく耳にします。
    ですが、あなたが患者さんのそばで見たり聞いたり感じたりした「雰囲気・表情・言葉」によって、その場面を聴診し触診し、視診しています。
    ありのままに感じたり見たりした現象から、患者さんのニーズやケアのヒントを発見できるようなアセスメントのお手伝いができればと思っています。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 医院経営塾

    最近チェックしたセミナー