Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

股関節周囲部痛に対する機能解剖学的運動療法アプローチ

12/3-12/4 の2日間、股関節シリーズ第2弾

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2022年12月3日 開始:15:00 | 終了:20:00 | 開場:14:40
会場 ぜんしん整形外科 立川スポーツリハビリクリニック
東京都立川市曙町 2-11-2フロム中武7階[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 帝都メディカルクリニック西新井駅前院 山本昌樹
定員 20名
主催 東京運動器リハビリテーション研究会
受講備考 https://tmrsg-seminar-hip12.peatix.com/
関連資料

概要

股関節シリーズ-第2弾「股関節周囲部痛に対する機能解剖学的運動療法アプローチ」
 鼡径部痛をはじめに、大転子部周囲や殿部などに生じる股関節周囲部の疼痛によって、スポーツ活動や仕事、日常生活などに大きな支障が生じます。疼痛の原因を見極めるためのポイントを説明し、原因別のアプローチを実技中心に行います。また、詳細な評価・治療を行う為に、組織毎の詳細な触診も行います。

こんな方におすすめ

  • リハビリテーションに関わる医療従事者

プログラム

  1. 2022年12月3日(土)15:00-20:00 ~ 12月4日(日)10:00-17:00

受講されることで得られる効果

  • 詳細な評価・治療を行う為に、組織毎の詳細な触診も行います。即臨床へ活かせる内容になってます。

講師

  • 帝都メディカルクリニック西新井駅前院
    リハビリテーション
    山本昌樹

    -認定・資格-
    ・2010 年 4 月 運動器専門理学療法士 取得
    ・2011 年 12 月 整形外科リハビリテーション学会 特別上級指導員(AAA) 取得

    -著書- ※近年のもののみ記載
    ・明日の運動療法を磨く理学療法プラクティス こだわり抜く関節可動域運動.斉藤秀之,加藤浩(編):文光堂,東京.73-84,2021.分担執筆.
    ・理学療法評価学 障害別・関節別評価のポイントと実際.市橋則明(編):文光堂,東京.358-370,2016.分担執筆.
    ・関節機能解剖学に基づく 整形外科運動療法ナビゲーション 上肢・体幹 改訂第 2 版.整形外科リハビリテーション学会(編):メジカルビュー社,2014.分担執筆.
    ・関節機能解剖学に基づく 整形外科運動療法ナビゲーション 下肢 改訂第 2 版.整形外科リハビリテーション学会(編):メジカルビュー社,2014.分担執筆

    -論文- ※近年のもののみ記載
    ・手関節・手指関節の機能解剖学的特性からみた理学療法実践-骨折を中心に-.理学療法 37(2):142-158,2020.
    ・肩関節複合体における正常運動学.臨床スポーツ医学 36(2):132-142,2019.
    ・野球・ソフトボールにおける肩肘の障害に対するリハビリテーション.臨床スポーツ医学 35(12):1256‐1262,2018.
    ・上腕骨近位部骨折術後の運動療法 ―術後早期のアプローチを中心に―.整形外科リハビリテーション学会誌 20:16-21,2018.

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 医療政策 診療報酬 診療報酬改定 

    最近チェックしたセミナー