HOME » セミナー・研修を探す » 【無料セミナー】地域医療最前線「い...

【無料セミナー】地域医療最前線「いわてdeカンゴ!~地域ではたらく・くらす・イワテライフの提案~」

対象 看護師
分野 臨床看護、臨床看護その他、居宅系サービス
開催日時
会場
2018年03月17日 (土) 開始:13:00 | 終了:18:00 | 開場:00:00
会場名:株式会社エス・エム・エス 本社18階 セミナールーム
住所: 東京都 港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。
講師 岩手県立大学看護学部教授
福島 裕子 先生

岩手県訪問看護ステーション協議会 (メディケア訪問看護ステーション管理者)
ガルシア 小織 さん
定員40名
主催 株式会社エス・エム・エス(ナース専科セミナー)
受講料 無料!
無料です
chart
この講義は携帯モバイルサイトでも確認、申込ができますエクステンションエクステンション
http://m.meducation.jp/seminar/detail?id=58892

セミナー概要

★岩手ナースアクション×ナース専科/ナースプレス タイアップセミナー

人口減少や都市部への人口集中に伴い、地方の高齢化・過疎化が進む日本では、地域医療への関心が日毎に増している状況です。
そうした中、岩手県では、北海道に次ぐ面積の広さ(人口密度の低さ)や東日本大震災での被災経験から、医療の地域偏在や医療人材不足に早くから強い課題感をいだき、その解消に向けて積極的な取り組みを行っています。

こうした中、少子高齢化の進展に対応するため、「周産期医療」や「在宅医療」で活躍する助産師や訪問看護師の育成・確保が必要となっています。
岩手県では、すべての県民が“住み慣れた土地で”、必要な時に必要な医療を受けられる体制を整えるべく、地域が一体となり「オール岩手で看護職を育てる」というスタンスで取組を進めており、その具体的な事例を紹介します。

合わせて、岩手県へUターンした看護師の体験談や、岩手県への転職・移住情報などもお届けします。

※参加費は無料です。講義後に、自由座談会(スイーツ&お茶付き)あります。

【プログラム】

イントロデュース
(13:00~13:05)

【第1部】岩手県の周産期医療等と助産師の活躍について
(13:05~13:45)
総括講話

【第2部】岩手県における訪問看護について
(13:45~14:05)

【第3部】U・Iターン看護師の体験談
(14:05~14:45)

【第4部】岩手U・Iターン情報
(14:55~15:25)
岩手県定住促進情報、看護求人・求職、U・Iターンの状況

自由座談会(スイーツ&お茶付き)
(15:25~16:00)

―――――――――――――
講義中休憩は適宜はいります
告知内容は予告なく変更する場合があります
―――――――――――――

★こんな方にオススメ!

・地域医療や地方での医療・看護の現状、取り組みに興味のある方
・周産期医療、在宅医療に興味がある方
・地方への移住、転職を考えている方
・岩手県へのUターンを検討中の方

講師紹介

岩手県立大学看護学部教授
福島 裕子 先生



岩手県訪問看護ステーション協議会 (メディケア訪問看護ステーション管理者)
ガルシア 小織 さん

申込はこちらから

初めてセミナーの参加申込をする方は、同時にユーザー登録(無料)をさせていただきます。
ユーザー登録が済むと、次回以降の参加申込が簡単になるなど、様々な便利機能が使えます。
カタカナは全角カナで入力してください。
すでにユーザ登録されている方はログインすると、入力項目を省略できます。
セミナー名 【無料セミナー】地域医療最前線「いわてdeカンゴ!~地域ではたらく・くらす・イワテライフの提案~」
代表者氏名
参加代表者のお名前をご記入ください
代表者氏名ふりがな
参加代表者のお名前ふりがなをご記入ください
メールアドレス
パスワード
※3文字以上10文字以内の英数字
職業・職種
※複数ある場合は、主なものを選択してください。プロフィールページで公開されます。
参加人数
※半角数字でご記載ください
診療科目
同行者氏名
※1人1行でご記載ください
同行者の役職もご記入ください
同行者かな
※1人1行でご記載ください
勤務先名称
部署名
役職
自宅住所 -

自宅電話番号
備考
看護経験年数
セミナー情報配信 定期的にセミナー等の開催情報などをお送りしてもよろしいですか。
はいいいえ
ユーザー利用規約
お探しのセミナーが見つからない方はこちら