Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

オルソグループ

『医師、理学療法士、柔整師、鍼灸師、指圧師、カイロプラクター、スポーツトレーナー、その他 の民間治療師が、互いの知識と技術を共有し、皆様が生涯にわたり“元気”であるよう健康管理を担い、日本一患者満足度の高い手技療法グループを目指す。』

上記理念のもと、日体協公認スポーツドクターである整形外科医を中心に活動しているグループです。

…『私が救急医療に従事していた頃、日々の業務に追われながら「この医療で本当に良いのか?」と何となく疑問に思っていました。目の前で沢山の人命が尽きていく中、それまでの疑問が確信に変わりました。
意識がなく喋る事も動く事も出来ない、ただ心臓だけが動いている患者様の命を救う事でご家族にとり、なんとも不幸な状況を作り出しているのではないか?そう感じました。
これには批判の声もあるかも知れません。
ただ、私自身そう感じた事はまぎれもない事実でした。
この時、私の目指す道は決まりました。救急医療で尊い命を救う事も当然必要です。
しかし私は医者として、患者さんが生涯にわたり元気であり続けるための「健康管理」を行いたいと思うようになりました。
そして、診断・治療・リハビリに至る全ての過程に関われる「健康管理」の専門医、整形外科の道を私は選びました。
…しかし実際の診察では、腰痛・肩こりの患者様が非常に多く、それらに対しては痛み止めとシップだけ処方するよう先輩医師から教えられました。
ですが、ほとんどの患者様が満足せず、整骨院や鍼灸院・民間治療院を頼るという事実を知りました。
医師免許を取得し、整形外科医になったにも関わらず、自分には患者様の症状を満足いくように和らげることすら難しい…
自然と医者以外の治療家がどんな治療をしているのか興味を持つようになりました。
手技療法に関する本を読み、手技療法家が集まるセミナーにも参加し、
指圧の師範に直接指導を受け、
鍼灸治療を勉強し、カイロプラクティックの学校にも通いました。
 たくさんの一流手技療法家と接する中である疑問を覚えました。
「自分が一人で全てを学び治療に携わる事が、本当に患者様にとって良いことだろうか?」
全てを1人で行うよりも、日々各分野で精進する人々が集まり、協力して治療に携わる「チーム医療」こそ患者様にとって良いのではないか。と考えるようになりました。
様々な手技療法の専門家を集め、実践することで日々進化する事が出来れば、患者様にとって一番良いと考え、自分はそのチームの一員になろうと決心しました。
この理念のもと、オルソグループは2004年12月24日同志とともに設立致しました。
今後も多種多様な技術者の集団として業界の発展と向上に尽くしていく所存です。
よろしくお願い致します。

   人々の元気と笑顔を願うメディカルチーム オルソグループ 代表

住所 〒557-0014
大阪府大阪市西成区天下茶屋3-26-16整形外科ひろクリニック内
電話番号 0666907038

セミナー情報

  • 医療政策 診療報酬 診療報酬改定 

    最近チェックしたセミナー