Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

㈱国際医療支援センター

日本の病院電子カルテシステムは高額な上、医事会計データベース、オーダリングデータベース、電子カルテでーたべースの3つのデータベースをリンクしているため差分が出ます。当社の電子カルテは診療データベースひとつのみで運用していますので差分も出ず、韓国の2500床の病院で稼動中です。
音声入力の電子カルテは記載したい内容をマイクでしゃべるだけで画面に入力される他、その後に日本語を、英語、フランス語、ドイツ語、中国語、゜韓国語などに自動変換することができます。もちろん、その反対に英語や、中国語でしゃべったカルテ入力内容を一括して日本語に自動変換いたします。
このたぴの東日本大震災においては、多くの病院の医事会計システムや、電子カルテシステムが津波と地震によって破壊され、患者さんのカルテデータがすべて消えてしまいました。当社ではそうした危機管理に備えて電子カルテ患者データベースのリモートサポートバックアップさービスを提供しています。
病院の電子カルテシステム選定にお困りの病院がありましたらぜひご相談ください。投資された費用は半年で収益向上をはかりますのですべて回収できます。
http://www5.hp-ez.com/hp/medical-support/page1
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/WAT/NEWS/20040506/5/

住所 〒244-0843
神奈川県横浜市栄区長尾台町58-2シャンボール大船209号
電話番号 080333579292

セミナー情報

  • 看護記録 ナスレコ研究会

    最近チェックしたセミナー