Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

施設長・事務長のための数字力養成講座(介護版)【東京】

<strong>財務を読み解き、将来を見据えた意思決定ができる力を身につける!</strong>

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2018年8月17日 開始:10:30 | 終了:16:30 | 開場:10:00
会場 (株)日本経営東京支社 天王洲郵船ビル22F
東京都品川区東品川2-2-20(株)日本経営東京支社 天王洲郵船ビル22F[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 株式会社 日本経営 コンサルタント
定員 30名
主催 日本経営グループ
受講備考 ※受講料は税込となっております。
※税込価格16,200円/1人(税抜き価格15,000円)
※講座の申込後にキャンセルされる場合は、本講座開催日当日の14~8日前までは20%、7~2日前までは50%、前日~当日は100%のキャンセル料を申し受けます。
※コンサルティング会社・会計事務所などの同業者のご参加はお断りいたします。ビデオ等の録音・録画機の持込はご遠慮願います。ご了承下さい。
※主催者側の都合により当日のカリキュラムが予告なく変更する場合がございます。
※やむをえず講師が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
関連資料

概要

概要
適正な人件費配分や適正売上、設備投資や新規事業の判断基準、借入金の限度額、昇給・賞与配分、適正人員の考え方、資金計画の立て方、昨年実績との比較から未来の予測の仕方など、財務三表(P/L,C/F,B/S)の読み方とそこから見える経営の捉え方、掴み方を身につけます。

カリキュラム
第1部 決算書の仕組みをマスターする
□貸借対照表の構造と意味
□損益計算書とキャッシュフロー計算書の構造

第2部 財務分析で法人の課題を明確にする
□財務分析の手法と目的
・財務分析の全体像
・介護現場で重視される財務分析項目
□適正利益の考え方
・比較対象となる統計の見方
・統計を用いた現場職員への説明方法
□損益分岐点分析を用いた目標設定
・目標設定の方法
・損益分岐点分析を用いた現場職員への説明方法

第3部 事例で学ぶ財務分析
□現場改善の着眼点
□職員への説明方法と目標共有の手順
□ケーススタディ「決算書・経営管理指標を読む」

※当日電卓をご持参ください。


セミナー概要

    

セミナー概要2

受講者の声
□ 施設間比較の具体例、適正人員の目安等、実務に沿ったものは大変勉強になった。

□ 数字から見えてくる課題や目標を、いかに現場にわかりやすく伝えられるかで経営状況が変わってくる。コミュニケーションが大切だと感じました。




株式会社 日本経営
コンサルタント







講師

  • 株式会社 日本経営
    コンサルタント

     

別日の開催情報

現在開催中のセミナーはありません。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 医院経営塾

    最近チェックしたセミナー