Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

病医院の経営者向けセミナー『今後、20年間病院・クリニック経営を継続させる高齢者住宅による「増患・集患」戦略』

今後強く求められる「在宅診療強化体制」を手間なく・低コストで実現しませんか?

このセミナーは受付終了しました。

開催日 2019年7月23日 開始:13:30 | 終了:15:30 | 開場:13:15
会場 インキュベクス株式会社 新横浜本社セミナールーム
神奈川県横浜市港北区新横浜2-2-5パレアナビル3F[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 株式会社ケイスラッシュ  長谷川 栄一
インキュベクス株式会社 青井 香里
定員 10名
主催 インキュベクス株式会社
受講備考
関連資料

概要

人口減少や医院・クリニックの飽和状態により患者獲得競争が激化しています。

医療業界に限らず、市場が成熟化している状況下においては、新規顧客よりも既存顧客との継続取引の拡大に力を入れていうことが大切になってきます。

特にこれからは、在宅における医療・介護ニーズが急増するため、「医療」だけでなく「介護」そして高齢退院患者の「住まい」までをも途切れなく提供できる「仕組み」が強く求められる時代になります。

医療機関が後ろ盾になり、医療依存度度が高い方をお預かりできる「高齢者住宅」を提供することは、民間施設との差別化にもつながり、医療機関側にとっても常に目の届く範囲で継続的に患者と向き合える環境を得られることになります。

また医療施設から退院・退所する方の在宅復帰の住まいや在宅において状態が急変した際の受け口ともなり得るのです。

当セミナーでは、病院・クリニックが自身の強みを活かしながら途切れることなく医療・介護ニーズがある高齢者を支えられる「仕組み」を手間なく低コストで実現できる方法をお伝えいたします。

こんな方におすすめ

  • ・今後の病院経営に不安を感じている
    ・外来・在宅患者の増患増収対策を行いたい
    ・病院・診療所の外来患者の減少している
    ・在宅患者さんの数をもっと増やしたい
    ・今後在宅医療・高齢者住宅事業に参入したい
    ・医業と連携した新たな事業展開を検討している
    ・2025年問題の対応に不安を抱えている
    ・地域における持続可能な医療・介護体制を自院で確立したい

受講されることで得られる効果

  • ・医療法人が直接経営する介護施設のノウハウを知ることができる
    ・長期間患者と最後まで寄り添える環境を作ることができる
    ・土地購入費や建築費もない「建て貸し」で施設経営に参入できる
    ・手間なく・低コストで高齢者住宅事業へ参入できるスキームがわかる
    ・有料老人ホームに対する「外付け」の医療を法人自身が提供できる。

セミナー参加2大特典

(1)書籍プレゼント
セミナー参加者全員に今後の在宅介護時代に求めらる地域医療について解説をした書籍をプレゼント。

(2)施設見学ご招待
希望者には、セミナー後に横浜市鶴見区にある「介護の王国」のコンパクトな老人ホーム視察にご招待します。

講師

  • 長谷川 栄一

    株式会社ケイスラッシュ
    代表取締役社長
    長谷川 栄一

    超高齢化社会の進展と医療費の増大を見据え、国の医療施策は病院から在宅へ、そして地域全体で支えるべき課題として徐々に切り替わっています。

    介護報酬改定による医療の質への注目の高まりも相まって、地域における介護と在宅医療への取り組みは、今後ますます量、質ともに需要が高まると予測できます。

    これからの10年、20年後を見据えた事業戦略の構築をお考えの経営者の方は、是非ご参加ください。

  • 青井 香里

    インキュベクス株式会社
    代表取締役社長
    青井 香里

    私たちインキュベクスでは、事前に綿密な事業計画を設計することによって事業者のリスクを大幅に軽減し成功への道筋を描いています。

    どのようにコストを最小化するか?その上で事業成功のために必要な人材をどのように稼働させるのか?そうした組織の作りこみや、効率化の工夫が成功を左右します。

    本セミナーでは、多くの方から支持される「介護の王国」の仕組みをご説明させていただきます。施設見学もできますので是非セミナーにお越しください。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 看護記録 ナスレコ研究会

    最近チェックしたセミナー