Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

頸部痛セミナー

今さら聞けない治療の実際

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2022年7月31日 開始:10:00 | 終了:12:30 | 開場:10:00
会場 TATSUMI福島ビル
大阪府大阪市福島区福島5-6-31TATSUMI福島ビル 103号[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 Karada LAB 北田修一
定員 10名
主催 Karada LAB
受講備考
関連資料

概要

少人数限定で頸部痛セミナーを行うことになりました。
※患者さんに必ず結果を出して、帰さないといけないセラピストは、最後まで見て下さい!

僕自身、1日11人×40分患者さんの治療をしています。その中でも圧倒的に多いのが「頸部痛」です。特にストレートネックで痛みが出ている方が多い印象です。
ストレートネックの痛みの治し方には、鉄則があります。それは、解剖学・運動学・生理学の知識をいかに自分に落とし込めているかです。
自分に落とし込めるというのは、知識を患者さんに使える事です。
ただ知識があるだけでは意味がありません。臨床で実践して初めて、血肉となります。

見て下さい!僕が治療した頚部痛の方です。(※添付画像)
特別な技術は使っていません。解剖学・運動学・生理学を自分に落とし込んで、使っているだけです。

知識はあるけれど、臨床では使えていないセラピストがとても多いです。
僕自身、300万円以上掛けて治療を学んできました。ガムシャラに勉強して、7年間かけてやっと安定した治療結果を出せる様になりました。
僕が主催するセミナーでは、基礎知識を自分に落とし込んで、

「治療で患者さんに使える!治せる!」を追求します。
患者さんに必ず結果を出して、帰さないといけないセラピストの為に
特別に短時間で学んで、結果を出せる「頚部痛治療プログラム」を作りました。

こんな方におすすめ

  • 「患者さんに必ず治療効果を出して帰さないといけない」治療者の方にオススメです。

プログラム

  1. 【今さら聞けない治療の実際 頸部痛プログラム】
    1. なぜ、首が痛くなるの?
    2. 基礎を徹底!首の構造・運動を立体的に捉える
    3. 治療デモ・実技

受講されることで得られる効果

  • ●頸部痛の患者さんが来ても、困らない。結果を出して上げられる

講師

  • 北田修一

    Karada LAB
    北田修一

    ● 理学療法士 Physical Therapist
    ● 元々病院勤務
    (脳外科・整形外科・内科疾患を治療)
    ● 現在、脳外科クリニック・傍らKarada LABで「姿勢改善から痛みを治す」をテーマに活動
    ● 総患者治療数3500人以上

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 人事制度 ホワイトペーパー 組織 経営 人事担当

    最近チェックしたセミナー