Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

病院長・院長のための クレームに強い組織作り

経営が驚くほど変わる

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

対象 医師医事・事務職
分野 経営管理
受講料 20,000円(税込)
開催日 2018年7月15日 開始:15:30 | 終了:17:30 | 開場:15:00
会場 アットビジネスセンター(ABC)東京駅会場(1階の案内板でご確認ください)
東京都中央区京橋1-11-2 八重洲MIDビル2~4階アットビジネスセンター(ABC)東京駅会場(1階の案内板でご確認ください)[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 ㈱ウイ・キャン 代表取締役社長 濱川博招
定員 20名
主催 株式会社 スキルアップ
受講備考  院長・医師の方の料金です。コ・メディカルの方は、割引料金18,000円です。
 テキスト代、消費税を含みます。
 また、インターネットによる受講制度も設けております。スポット受講の料金は20,000円と、最初の1回のみ初期費用5,000円です(年間契約の受講料は一年会員150,000円、半年会員80,000円です;月に約3~4回開催しますセミナーを、自由にインターネットで視聴できます)。どちらの受講者へも復習用のDVDやテキストを各5,000円でお頒けしております。また、ネット会員の方が、会場受講にお出でいただきますと14,000円の割引とその日のDVDをご寄贈いたします。 
 ぜひ、お問合せ下さい。
関連資料

概要

明日からの診療にすぐに役立つ、実地医家向けの充実したプログラム・内容と講師が自慢です。
開催のねらいとお誘いの言葉

 病院・医院を経営する院長にとって関心の高いテーマを取り上げて、2時間でまとめて講義します。
 今回のテーマは、クレームに強い病院作りに関する話です。クレームはいったん発生すると、職員が疲弊し、また、地域での評判を大きく損なってしまいます。そこで、クレームを発生元から絶ち、クレームに発展させない職員の育成について事例を交えてお話します。そして、病院・医院経営を改善し、患者満足度を高めるための風土改革活動の事例を交えて解説します。明日から直ぐに実践できる目から鱗・・・の話が満載です。
 ご期待下さい!



15:30-17:30

1)クレームとは何か?
クレームはお客様の贈り物

2)クレーム発生のメカニズムを知る
クレームを言う原因と時期
怒れる患者の歴史
患者は既に不満を持って病院にやってくる!!
不満を苦情に発展させないためには

3)職員が共感するスキルを身につける
クレームの現状
患者に共感できない理由
医療従事者と患者の思いのギャップを知る
患者とのギャップを知る

4)クレーム対応マニュアルと院内対応フローを作成し担当者を決める
クレーム対応のフローチャート
苦情対応の5分開放ルール
派遣対応者での成功事例

5)クレーム発生の原因を追究して業務改善する
クレームの考え方

セミナー概要

    

セミナー概要2







㈱ウイ・キャン 代表取締役社長
濱川博招
顧客満足度向上のための改善を目的として、多くの医療機関でコンサルティング業務を行っている。特に、顧客満足とクレーム対応に関する講演・研修、執筆を積極的に行っている。






講師

  • 濱川博招

    ㈱ウイ・キャン 代表取締役社長
    濱川博招

    顧客満足度向上のための改善を目的として、多くの医療機関でコンサルティング業務を行っている。特に、顧客満足とクレーム対応に関する講演・研修、執筆を積極的に行っている。

別日の開催情報

現在開催中のセミナーはありません。

レコメンドセミナー

★東京★医療現場で究極の自走組織「ティール組織」をつくる最短最速の6ヶ月プログラム

★東京★医療現場で究極の自走組織「ティール組織」をつくる最短最速の6ヶ月プログラム

★マナー、マニュアル、クレド、身だしなみチェック・・・、いろいろやってきたけれど、現場からは、「本当に患者さんが喜んでいるの?」「わたしたち何をどこまでやればいいの?」と不信・不満の声が上がってくる。 ・・・・・・そんな組織から、心に響く接遇が生まれることはありません。「この病院は別格だ!」と言われる病院になるには自律進化組織であることが必要です。 ★『日経ヘルスケア』『月刊新医療』『Phase3』でも紹介され、『医療タイムス』『病院羅針盤』で連載中の『HIT-Bit』 わずか2カ月で、現場から、どんどん新たな気づき・相談・提案・実践が生まれる、強力な自律組織になる方法を公開します。 ディズニー、リッツカールトンで、従業員のモチベーションが高く、みずから気づき工夫し実践し続ける秘訣はなにか存知ですか? その仕組みを、医療現場に導入できる、今日からできる知識も技術も資格も経験も費用も時間もかからない方法を明らかにします。

  • 講師:三好 章樹(他1名)
  • 主催者:患者サービス研究所
  • 2018年8月19日
  • 東京都北区王子1-11-1

どんな研修をしても、必ず効果が薄れてゆく。それを繰り返せば、職員からは「またですか?」との声が…。 そこで、「本当に現場を活性化したい」との声にお応えして『自律進化組織づくり…

受講料:4,000円(税込)

もっと見る

    最近チェックしたセミナー