Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

きっと見つかる!あなたらしい認知症ケア

せん妄・転倒予防・暴力行為を精神看護技術で読み解く

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

対象 看護師
分野 臨床技術ICU臨床看護終末期医療オンラインセミナー
受講料 8,000円(税込)
開催日 2021年5月20日 開始:13:00 | 終了:16:00 | 開場:12:50
会場 Zoomウェビナー ライブ配信
東京都ご自宅等ご自宅等[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 昭和大学附属烏山病院 前田 愛
定員 30名
主催 株式会社Phronesis
受講備考
関連資料

概要

認知症の方へのケアで、意思疎通が困難な状況で安全が守れない、せん妄予防ってどうするの?など、悩む場面も多いのではないでしょうか。このような場面でも、本人の願いを考え、家族も、ケア提供者も、みんなが納得できるケアを実践することが大切です。今回は、患者さんのニーズやケアのヒントを発見できるようなアセスメントのポイントをお伝えします。

こんな方におすすめ

  • 新しい知識を身に付けたい
  • キャリアアップしたい
  • 一度勉強したが学び直しをしたい

プログラム

  1. 詳細はこちらをご覧ください
    https://caring.co.jp/seminar/6186
    https://caring.co.jp

受講されることで得られる効果

  • 認知症看護の基礎に関して理解ができる
  • 各場面(せん妄・転倒予防、暴力行為へのケア)のポイントに関して理解することができる

講師

  • 昭和大学附属烏山病院
    精神看護専門看護師
    前田 愛

    精神科領域の看護でのアセスメントは、採血や心電図といった数値や視覚によるデータを用いることが少ないため、「言葉で説明するのが難しい・記録に残すのが大変」というお声をよく耳にします。
    ですが、あなたが患者さんのそばで見たり聞いたり感じたりした「雰囲気・表情・言葉」によって、その場面を聴診し触診し、視診しています。
    ありのままに感じたり見たりした現象から、患者さんのニーズやケアのヒントを発見できるようなアセスメントのお手伝いができればと思っています。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 財務分析 財務 社会福祉法人

    最近チェックしたセミナー