Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

看護師限定、褥瘡ケアスキルアップセミナー<東京会場>

ETナースから学ぶ!褥瘡ケアに必要な看護の視点

このセミナーは受付終了しました。

対象 看護師
分野 臨床看護臨床技術その他
受講料 16,500円(税込)
開催日 2021年10月17日 開始:10:00 | 終了:16:00 | 開場:09:30
会場 連合会館
東京都千代田区神田駿河台3-2-11連合会館[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 元糸島医師会病院 看護部長、ETナース 梶西 ミチコ 先生
定員 40名
主催 株式会社メディカルセミナーズ
受講備考 【グループ割引料金(税込)】
2名様同時にお申込みの場合: お一人様 15,400円
3名様以上同時にお申込みの場合: お一人様 14,300円

※受講料に昼食は含まれませんので、各自にてお取りください。
※受講料のお支払いは銀行振込となり、
お申込み者様には、お振込先の口座をお知らせいたします。
関連資料 セミナー案内書&申込FAX用紙

概要

本セミナーでは、梶西先生(ETナース)から、褥瘡のメカニズム、予防対策、
スキンケア、褥瘡評価など「褥瘡ケアに必要な看護の視点」を学んでいただきます。
また、ご好評をいただいている質問タイムでは、「質問シート」を使い、
参加者からのすべての質問に、梶西先生がコメントを添える予定です。
本セミナーが、受講者の皆さんのスキルアップの一助となれば幸いです。

プログラム

  1. ■褥瘡発生のメカニズム
    ■褥瘡予防
    リスクアセスメント、ポジショニング、体圧分散用具の選択、
    褥瘡対策の進め方など
    ■褥瘡のスキンケア
    排泄に関する問題、下痢によるびらん、オムツと褥瘡の関係、
    石鹸の機能と特徴、踵部の褥瘡、創周囲の汚染など
    ■褥瘡と栄養管理
    栄養管理に看護が関わる意味、栄養管理の目安、
    創傷治癒には総合的な栄養管理が必須など
    ■リハビリテーション
    ■褥瘡の評価
    DESIGN(デザイン)ツールについて、DESIGN-Rとは?、
    薬剤・ドレッシング材の選択、創傷治癒の3原則
    ■患者教育とチームワーク
    褥瘡対策チームの目的、看護師の役割、
    質の高い看護を提供するには?

さらに詳しいセミナー情報(講師からのメッセージ、受講者の声など)

メディカルセミナーズ(主催者)のホームページ→https://medisemi.com/seminar/20211017_tokyo/?md

講師

  • 梶西 ミチコ 先生

    元糸島医師会病院 看護部長、ETナース
    梶西 ミチコ 先生

    前糸島医師会病院 看護部長
    ETナース※、
    元福岡大学病院 看護師長、
    日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会理事・評議員
    日本褥瘡学会評議員
    ※ET…enterostomal therapist
    【学歴】
    大分県立厚生学院卒業/クリーブランドクリニック
    ETスクール聖路加国際病院分校卒業/神奈川県立
    看護教育大学校専門看護学科 がん看護過程卒業
    /国際医療福祉大学 大学院卒業

    【職歴】
    大分市医師会アルメイダ病院、福岡大学病院、
    古沢胃腸病院、福岡県看護協会などで勤務

    【学会及び研修会活動】
    日本ストーマリハビリテーション学会理事・評議員
    九州ストーマリハビリテーション研究会幹事
    小児ストーマリハビリテーション研究会世話人
    日本褥瘡学会評議員
    老人泌尿器科研究会世話人

    【講習会】
    ストーマリハビリテーション講習会講師
    九州ストーマリハビリテーション講習会運営

    【その他】
    九州ストーマケアナース学習会責任者
    日本オストミー協会・九州各県支部健康教室での指導

レコメンドセミナー

もっと見る

  • オンライン オンラインセミナー 動画セミナー リアル配信

    最近チェックしたセミナー