Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

看取りのエキスパートになる!「ターミナルケア指導者養成講座」 -2022年3月・東京-

2日間連続・春の短期集中講座

開催日 2022年3月19日 開始:10:30 | 終了:18:00 | 開場:10:15
2022年3月20日 開始:10:00 | 終了:16:30 | 開場:09:45
会場 東京都立産業貿易センター浜松町館
東京都港区海岸1-7-1東京ポートシティ竹芝内[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 看護師・保健師 石田和雄
定員 40名
主催 一般社団法人知識環境研究会
受講備考 1週間前までの銀行振込の場合は2,000円引き(78,000円)となります。
関連資料

概要

多死社会を迎えた現在、「自分らしく最期を迎えたい」「在宅で大切な人を看取りたい」など、一人ひとりのニーズに寄り添う専門職の存在が重要性を増しています。ターミナルケア指導者養成講座は、医療・介護の専門職を対象とした短期集中の教育プログラムです。修了生には指導者資格を認定し、看取りのエキスパートとしての活動をサポートしています。

こんな方におすすめ

  • 一人ひとりの意思を尊重した質の高い看取りをサポートし、ターミナルケアをライフワークとすることに関心のある皆様におすすめします。これまで開催してきた講座では、看護師、介護福祉士、保健師、介護支援専門員(ケアマネ)等、多様な職種の受講生が全国各地から一堂に会して学びました。

プログラム

  1. 終末期の身体面をサポートする医療的ケア手法に加えて「こころのケア」に役立つワークやコミュニケーション法、指導法を学び、ターミナルケアの総合的なエキスパートを目指すカリキュラム構成です。
    ●終末期における呼吸器フィジカルアセスメント
    ●終末期における摂食・嚥下障害アプローチ
    ●終末期における排泄ケア
    ●終末期における皮膚トラブルへのケア
    ●終末期における疼痛管理
    ●終末期におけるがん薬剤性嘔気・嘔吐の予防
    ●終末期におけるせん妄管理
    ●終末期における不眠管理
    ●終末期におけるうつ管理
    ●終末期における輸液管理
    ●終末期における疼痛管理 非薬物療法
    ●終末期におけるリハビリテーション
    ●終末期におけるコミュニケ―ション
    ●終末期における意思決定支援
    ●終末期における急変時の対応
    ●施設での看取り
    ●エンゼルケア・グリーフケア
    ●ターミナルケアに利用する社会資源
    ●あなたにとってのターミナルケアとは
    (※上記の研修内容は一部改訂・変更されることがあります)

受講されることで得られる効果

  • それぞれの職場で看取りに関する研修にお使いいただける教材(上映可の約500スライド)を提供しています。ターミナルケア指導者養成講座の修了生は、多職種連携・地域包括ケアの看取りを実践するリーダーや、「看取り介護加算」に向けた職員研修を企画運営する担当者として活躍しています。

講師

  • 看護師・保健師
    石田和雄

    看護師として病院・施設・訪問看護の現場で看取りに携わった実務経験からターミナルケアの研究に従事。大学での指導に加え、団体向け・実務者向けの教育実績多数。独自のメソッドとわかりやすい語り口に定評があり、非常に人気の高い講師です。

レコメンドセミナー

もっと見る