Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

第4回 作業療法士のための組織マネジメントセミナー 基礎コースでマネジメントを学ぼう!

基礎コースでマネジメントを学ぼう!

開催日 2019年6月1日 開始:11:00 | 終了:17:00 | 開場:10:30
2019年6月2日 開始:09:30 | 終了:15:00 | 開場:09:00
会場 全水道会館(東京都文京区)
東京都文京区本郷1-4-1全水道会館[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

TEL:03-3816-4196
(JR「水道橋駅」 東口2分,都営地下鉄三田線「水道橋駅」A1出口1分)
URL:http://www.mizujoho.com/zensuido/tabid/66/Default.aspx
講師 介護老人保健施設 せんだんの丘施設長 土井 勝幸
一般財団法人 竹田健康財団 介護福祉本部長代理 太田 睦美
有限会社なるざ 谷川 真澄
株式会社ライフリー 佐藤 孝臣
志村大宮病院 寺門 貴
定員 120名
主催 株式会社青海社
受講備考 ① 1 日目のみ8,000 円(税込)
② 2 日目のみ8,000 円(税込)
③ 2 日間両日15,000 円(税込)
※ ①~③ともに昼食代・資料代込み。
※ 参加希望日を申込時にご記入ください。
関連資料 第4回基礎コースチラシ表
第4回基礎コースチラシ裏

概要

組織マネジメントは作業療法そのものです。作業療法士で、今、中間管理職で悩んでいる方、これからリーダーになろうとしている方が、マネジメントをどう考え、どのように展開すればよいのか、具体的に学べるセミナーです。作業療法のバックボーンがあるからこそ、医療スタッフにも作業療法でより良い環境を提供することができます。組織マネジメントを実際の経験に沿ってより深め、実践力に結びつける内容です。一流の講師陣が組織マネジメントを分かりやすく説明します。現場の疑問点に応えるプログラムも用意しています。多くの人と交流し、疑問点や悩みを解決できる場を提供します。頭で考えるよりまず行動を、広がりの輪が新しい世界を創出するように。

プログラム

  1. 1日目プログラム
    ----------------------------------------------------------------
    10:30~受付開始
    ----------------------------------------------------------------
    11:00~12:20
    組織マネジメントの基本
    太田 睦美(一般財団法人 竹田健康財団介護福祉本部長代理)

    ●基本的事項の再確認
     組織/事業/マネジメント/チーム・マネジメント/リーダー/お客様/位置と役割
    ●具体的方法
     1)PDCAサイクル
      状況を把握しましょう/課題を抽出しましょう/要因分析をしましょう/計画を立てましょう/
      やってみましょう/結果検証
     2)リスクマネジメント
      苦情/ヒヤリハット/事故/感染/災害など
    ●リーダーとしての基本的行動
     心のあり方/物事の考え方/行動のあり方
    ----------------------------------------------------------------
    12:20~13:10昼 食
    ----------------------------------------------------------------
    13:10~14:30
    目標指向型組織マネジメントの実践
    谷川 真澄(有限会社なるざ 代表取締役)

    ●起業するに至ったきっかけ
    ●組織の目的を共有するために
     良い対立環境とは/企業経営者になって分かったこと/何のための組織なのか
    ●組織の目標を立て,確実に実行していくために
     PDCAを回すコツ/MTDLPで考える/BSCの実践
    ●なるざの組織マネジメント
     マネジメントの軸になるもの/具体的な手段/職員に求める4つの能力
    ●マネジメントを武器にする 
     マネジメントされている? している?/自分自身のマネジメントに還る
    ----------------------------------------------------------------
    14:40~16:00
    OTが管理職をすることの意味
    -活性化する組織と介護事業運営
    土井 勝幸(介護老人保健施設せんだんの丘 施設長)

    ●学生時代に学んだこと
     夜間の養成校であり,障害者の生活実習所で働いているときの作業との出会い
    ●作業療法士として,重症心身障害児者との出会い
     生活の連続性を支援するという,繋ぐ・繋がるための作業療法の意味を知る
    ●作業療法を実践するための環境の矛盾
     理想と現実のギャップのなかで,もがき苦しみながら考えた作業療法
    ●環境を作るための挑戦
     経験から自己で考えた仮説に基づく,人が主体的な作業を行うための環境づくり
    ●介護老人保健施設の管理者(施設長)として……
     管理者として約18年が経過し,作業療法士がマネジメントをすることの意味に気づく
    ----------------------------------------------------------------
    16:00~17:00意見交換会
    ----------------------------------------------------------------
  2. 2日目プログラム
    ----------------------------------------------------------------
    09:00~受付開始
    ----------------------------------------------------------------
    09:30~10:50
    地域包括ケアシステムにおける作業療法士の可能性
    佐藤 孝臣(株式会社ライフリー 代表取締役)

    ●地域包括ケアシステムとは
    なぜ地域包括ケアシステムなのか/少子高齢化と社会保障との関連性
    ●地域ケア会議と総合事業について
    作業療法士の役割
    ●地域アセスメントについて
    個のアセスメントから地域のアセスメントへ
    ●地域づくり
    行政,住民,多職種と協業することに意義
    ●作業療法士の可能性……と現実
    作業療法士の可能性は無限だが……地域に作業療法士がいない!
    期待に応えることのできる作業療法士がいない!
    ----------------------------------------------------------------
    11:00~12:20
    組織を作業療法する
    -医療・介護・障害福祉・地域から見えてくる作業療法士の可能性と役割
    寺門 貴(志村大宮病院・茨城北西総合リハビリテーションセンター科長)

    ●志村フロイデグループの概要とリハビリテーション科の使命
     法人Visionとリハビリ科/病院における組織マネジメント/在宅リハビリと多職種協働
    ●あらゆる事業に作業療法士の視点を入れる
     全世代全対象型地域包括ケアを目指して
    ●法人課題の抽出と解決に向けた巻き込み力
     組織は生き物/地域課題の解決に向けた取り組み
    ●住民同士のつながりとまちづくり
     なぜ,まちに出るのか/介護予防と地域活性/社会資源の開発 など
    ----------------------------------------------------------------
    12:20~13:10昼 食
    ----------------------------------------------------------------
    13:10~15:00
    シンポジウム:5人の講師と参加者が本気で意見交換
    ―本音で組織マネジメントを話し合う!
    ----------------------------------------------------------------

講師

  • 土井 勝幸

    介護老人保健施設 せんだんの丘施設長
    土井 勝幸

    作業療法士。介護老人保健施設の管理者(施設長)として勤務、現在老健本体事業に加え、介護保険事業・総合事業等の11事業を運営し、地域包括ケアシステムの構築に奮闘しています。

  • 太田 睦美

    一般財団法人 竹田健康財団 介護福祉本部長代理
    太田 睦美

    作業療法士。介護福祉本部と言う、介護・福利(一部保健・医療)領域における事業を企画・運営・統括する仕事をしています。

  • 谷川 真澄

    有限会社なるざ
    谷川 真澄

    総合病院,老健,精神科病院,訪問リハビリを経て起業。事業開始後13 年経過。現在,介護保険5 事業と,保険外事業としてフィットネス,総合事業の委託事業などを行っている。

  • 佐藤 孝臣

    株式会社ライフリー
    代表取締役
    佐藤 孝臣

    現在,地域支援のアドバイザーや厚生労働省の委員,日本作業療法士協会の理事などを行っている。OT としてのアイデンティティを核にもちながら,職種にとらわれない視点で作業療法に新しい分野を開拓している。

  • 寺門 貴

    志村大宮病院
    リハビリテーション科
    科長
    寺門 貴

    志村大宮病院 リハビリテーション科 科長。茨城県作業療法士会 副会長。病院,介護保険事業,障害福祉領域におけるリハビリ職の統括。現在,自立訓練(機能訓練)事業所の管理者も兼務。他,まちづくりチーム「フロイデDAN」団長。

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 医療事故 紛争対応 裁判例

    最近チェックしたセミナー