Meducation

医療・介護・福祉を中心としたセミナー・研修などのイベント情報が見つかるポータルサイト

看護師が実践したい各場面での役割と関わりセミナー(東京会場)

良循環を創る看護師になろう

このセミナーは受付終了しました。
セミナーに関するご質問はこちらからお問い合わせください。

開催日 2020年6月14日 開始:10:30 | 終了:15:30 | 開場:10:00
会場 LMJ東京研修センター
東京都文京区本郷1-11-14小倉ビル[地図]
※地図は若干の誤差が生じる場合があります。詳細は主催者よりご連絡いたします。

講師 元千葉県看護協会 杉本 龍子 氏
定員 25名
主催 日本通所ケア研究会
受講備考
関連資料

概要

”患者の生活を看る””家族の生活を支える””地域を知る”看護師になる!!

このセミナーでは、認知症患者、医療的重要度が高い高齢者の方などの入院→退院→在宅療養の実際を知ることで、入院中に看護師ができること、在宅につなげられることを学ぶとともに、患者の退院後を見据えた在宅療養の知識・生活をイメージする視点、アセスメント能力の向上とシームレスなケアを学びます。

こんな方におすすめ

  • 看護師

プログラム

  1. 「その人らしさ」や「当たり前」の暮らしの尊重

    <病棟看護師>
    ・退院前訪問指導、退院後訪問指導で必要なこと
    ・退院当日に病棟看護師が関われること(例:退院当日に医療での訪問看護での介入)
    ・病院の看護師でも在宅生活環境を整えることができる
    ・家族や介護側に医療関係者を上手に使ってもらうためには
    ・家族や在宅サービスにとって有益な情報提供をするために
    ・ベッドコントロール

    <生活を支える>
    ・在宅の看護師の役割と病状不安定時の重篤化予防
    ・観察のポイント
    ・再発予防への関わり
    ・地域と関わる
    ・地域資源を開拓する
    ・看護師のやりがいを感じるためには
    ・やりがいを伝えていくための関わり方

    <急性期事例編>
    ・病状の受け入れ、理解ができない家族への対応
    ・予想外の状況に泣き崩れる家族
    ・看護師への要求が強い家族
    ・怒りをぶつける家族
    ・面会に来ない家族 など

    <退院調整・支援事例編>
    ・「DNR?積極的治療?」「退院?転院?」決められない家族
    ・家族で介護を押し付け合い?家族の中で意向がまとまらない
    ・独居の高齢者の退院支援
    ・認知症で老々介護の退院支援 など

講師

  • 杉本 龍子 氏

    元千葉県看護協会
    常任理事
    杉本 龍子 氏

    ・元千葉県看護協会 常任理事
    ・看護科学研究学会 会員
    ・ナイチンゲール研究学会 会員

    国立病院、看護学校教員、大学教授、看護協会理事などを経て現在は自由人ナースとして後進の育成などに携わっている。また介護職員の医療行為(喀痰吸引)などの制度設計にも深く関与している。

    【経歴】
    •S41 国立千葉病院附属高等看護学院卒業
    •S41 国立千葉病院就職 看護師
    •S44 千葉看護専門学校 専任教員
    •S53 国立千葉病院就職 看護師
    •S56 国立千葉病院附属看護学校 専任教員
    •H3~H18 国立病院附属看護学校 教育主事
    •H18~H22 学校法人目白学園目白大学看護学部 教授
    •H22~H24 学校法人目白学園目白大学大学院看護学研究科 非常勤講師
    •H24~H26 社団法人千葉県看護協会 常任理事
    •退職後自由人ナース・人間関係士

    【著書】
    ・新看護学8,基礎看護3,臨床看護概論,第14版,医学書院,2015.(1990から執筆)
    ・人間関係学会ハンドブック,小山 望・早坂三郎監修,p168~173ターミナルケアへの対応, 福村出版,2017

レコメンドセミナー

もっと見る

  • 看護記録 ナスレコ研究会

    最近チェックしたセミナー